変わるのが難しいと思うことほど、変ったときに得るものが大きい

記事
占い
こんにちは。
スピリチュアルカウンセラーの沙耶美です。

ここのところずっと、「執着を手放す」ということをお伝えしています。
今年に入ってから、ずっと伝えられてくるメッセージなんです。
私もこのメッセージを受けてから、いくつかの執着していたな、と思えることを手放しました。

今は絶賛断捨離中。
(洋服の断捨離が一番難しいです)


人間は、そんなに簡単に変われるものではありません。
自分が変わらなくちゃ!って思っていても
なかなか変われないものなんですよね。
自分のことは自分が一番わからない、と言いますが、まさしくそうで、「どう変わったらいいかわからない」とか「自分が何かに執着していることすら気が付かない」ってことは、誰にでもあることなんです。

例えば、なんとなく合わないな、と思っている人間関係があったとしましょう。その人に会うことはできるだけ避けたいと思っているけれど、会わなくちゃいけない、っていうようなとき。

その時に心に浮かぶのは
ネガティブな感情だし、
嫌だな~っていう思いだし、
ひょっとしたら心の中で、どうやったら会わなくて済むか、その方法を探しているかもしれません。

そういう時の潜在意識って
・A子さんに会うなんてありえない
・A子さんと仲良く話すなんてありえない!
というような「ありえない」と思ってる感情なんですよね。
それは、相手の「嫌な面」「自分が苦手と思っている一面」を見ているからです。でも、人間って一面じゃなくて多面です。だから、いろんな顔を持っているし、良いところも、悪いところも全部持っているんですよね。

自分にないいいところも絶対あるだろうし
見習えるところもあるし、
視点を変えたら、すごく面白い人かもしれない。

自分が「A子さんと仲良くできるわけがない」と思っていると、そういう視点でしか相手を見ることができないので、自分で見るものを自動的に選択していって、相手のネガティブなことしか見えなくなります。

引き寄せの本とかにもよく書いてあることなんですが
「今日は黄色い車を見る!」と自分に宣言すると「黄色い車」だけやたらと目に入るようになるんです。
これは無意識のうちに脳が見るものを選択しているから。
自分が期待すること(望みを引き寄せる、とか、復縁とか)のサインと言われるエンジェルナンバーを知ったとすると、その瞬間から、そのナンバーを無意識に探し始めているんです。

全くサインの意味を知らない状態で、同じような番号を見る時は、選択しているわけではないので、確実にサインなのですが、知ったうえで何度も番号を見る時は、自分で無意識に探し出していることが多いのです。

つまりそのぐらい人間って、
一度「ありえない」と思うと、
自分が変わる!ということに対して実は拒否反応を示しているのです。

前述したA子さんの話であれば、
この続きは購入すると読めるようになります。
残り:1,835文字
変わるのが難しいと思うことほど、変っ... 記事
占い