プロフィールアイコンについて_ココナラの設定②

記事
ビジネス・マーケティング
こんにちは。ECサイト制作・SNSマーケティング専門のこっこと申します。

ココナラのプロフィールの設定などがひと段落ついたので、プロフィール画像の設定などについて、記録を残していこうと思います。

\\プロフィール画像どうしたらいいの~//
という方の参考になればうれしいです(^^)/

前回、プロフィールページの「カバー画像」について書きましたので、
つぎは、アイコンについて。

前回の記事については▼こちら▼


profileicon.png

ここは悩みどころですよね。
ポイントはお客様の視点から考えることだと思います。


①顔写真

頼むお客様からすれば、顔写真があったほうが絶対安心できますよね。

ということで、一番のおすすめは「顔写真」ということになりますが…
ネットに顔を出すのはやはり勇気がいるところあります。

ちょっと抵抗が薄れるとしたら、「横顔写真」でしょうか。


②ロゴ

個人のキャラクターよりも自分のブランドを周知させたいのであれば、ロゴもありかな~と思います。覚えてもらいやすいデザインであれば、リピートもしやすそうです。


③似顔絵イラスト

私は自分で似顔絵を描いてみました。似顔絵は、写真を載せることには抵抗がある方におすすめです。

道具はPC+ペンタブレットで、写真をベースに線をトレースするやり方で描きました。
i padとapple pencilなどのペンを持っている方は、割と簡単に作れるかと思います。

ある程度忠実にしているので、本人に近いかと思います◎
肌の色なども写真からスポイトで取りました。

気を付けた点は、アイコンはかなり小さく表示されるので、太目のペンで書いたことです。


④イラスト

似顔絵よりもよりアニメに近い?アイコンは、ココナラでよく見かける印象です。
自分でイラストがかけるのであれば、そのアイコンを見て「私も描いてほしい」と依頼がくるかもしれませんよね(^^)


⑤その他

職業に関連した道具で顔を隠すというやり方もあります。
例えば、カメラマンでしたら、カメラで顔を隠した写真など。

▼このような感じですね☺
01-7402508_TP_V4.jpg


アイコン画像を選ぶ際のポイント


ココナラでいろんな方のアイコンを見てみたり、お客様の立場になって考えると、大体以下がポイントになるかと思います。

その人らしさが伝わるようにする
・仕事をきちんと全うする誠実さが伝わる
・写真の場合、髪型や服装はおしゃれ以上に清潔感を重視する
・アイコンが小さくても判別できるようなデザインにする
・正方形で作成しても、表示は丸型になるので、デザインが丸の中におさまるように気を付ける。


アイコン画像サイズ

私はどのSNSでも使いやすいよう400px×400pxで作成しました。
▼のブログを参照したところ、182px×182px以上ならよいようです。

上のブログにはココナラの画像サイズをまとめられています。「この部分は表示されない」などの注意点もていねいに教えてくれるので、サイズに迷われている方におすすめです!


さいごに。


最後までご覧いただき、ありがとうございました!

自分で作るのは難しいという方は、②~④であれば、ココナラで頼むこともできますよね(^^♪

私なりの「プロフィールアイコン」選びのポイントについてご紹介しましたが、参考になれば幸いです。

次回もココナラのプロフィールの設定について記事を書きたいと思います!

。・。・。・。・。・。・。・
参考になったら
♥マークでお知らせしてくださいね☺
。・。・。・。・。・。・。・


私と同じような写真をトレースしたアイコンでよければ、
お作りすることもできますのでご相談くださいませ(^^♪