相場が動かない時はバイナリー!

記事
マネー・副業
FXやバイナリーを実践する上で相場に応じて手法を変えるのは当たりまえ。
相場環境分析する訳だが、バイナリーとFXの両方を使っていると、相場に応じてツールすら変えられるのだ!
よく動く時は圧倒的にFX、動かない時はバイナリーという訳だ!
<相場がよく動く時>
・ボラタリティを判断して適切なロットでFX勝負
・FXで損小利大でコントロールできれば、1勝3敗でも十分に稼げる
・逆にバイナリーだと、ピコンと一瞬の上下で勝ち負けが左右されるので非常にリスクが高い
<相場が動かない時>
・FXだと何時間チャートを見てもスプレッドすら稼げない・・・
・FX資金が少なければロットもはれないし、高ロットにした瞬間に意図せぬ動きで狩られる
・バイナリーの場合、小さな動きでもローソク足で1分、3分後の動きを判断できる
・バイナリーだと、値幅に関係ない(0.1ピプスでも上限すればOK)
今のトレードスタイルは、
日中は、サラリーマンしながらバイナリー(メールでチャンスが来たらトイレでトレード)
夕方からは、チャートを見ながらFX
という感じで、かなりハマってきた!