「身体不調」と「個別運動」のアドバイス
最終ログイン:13時間前
稼働状況:内容によります
理学療法士、健康管理能力検定1級
個人 男性 東京都
実績
  • 販売実績 0
  • 評価 -
  • フォロワー 24
認証状況
  • 本人確認
  • 機密保持契約(NDA)

身体不調と個別運動のアドバイス

はじめまして。 理学療法士歴34年。過去、医療機関では、1,000人以上のかたを診てきました。 普段、病気ではないけれども、姿勢や歩き方がぎこちなくて気になる方。 スポーツや部活では、骨折や靱帯損傷といったケガがつきまといます。手術や治療などの医療は終了したけれども、関節の動きが今ひとつ本調子でないというかた。 あるいは、軽い脳卒中や高齢者のかたで、治療やリハビリは終了したけれども、まだまだ動作がぎこちないとか、体力・筋力低下がみられるというかた。 これらのぎこちない動作や動きの原因を推測し、より効果的な運動方法をご提案致します。

出品サービス(4件)

もっと見る

スキル/知識

もっと見る

得意分野

もっと見る
  • 美容・ファッション・健康

    得意分野詳細

    セカンドオピニオン(リハビリ、介護保険)

    3,000円〜

    ケガや病気のあとに行うリハビリは、ご本人の治癒力も影響しますが、セラピストの経験値と判断力が関係します。少しでもよくなるように、問題の見極めを行い、より効果的な運動を心がけることが重要です。そこで、現在取り組まれているリハビリや運動が適切なのかどうか、可能な範囲でアドバイスさせていただきます。運動麻痺や運動機能の変化とともに、その対策も変えていくことは必要です。お気軽にご相談ください。

    健康相談(運動やリハビリ)

    3,000円〜

    現在、リハビリや介護保険サービスを利用されている方で、ご自身やご家族のお体の状態で不安な点、ご病気や障がいに関することで不明な点、今後の方向性や対応策等について、お気軽にご相談ください。

    安定した歩行のための運動方法のアドバイス

    1,000円〜

    ケガや病気の後に、麻痺、関節拘縮、筋力低下、痛み、姿勢などによって、歩行がぎこちなくなることがあります。 その原因を明確にして、改善に向けた運動方法をアドバイスさせていただきます。 お気軽にご相談ください。

    転倒予防のアドバイス

    500円〜

    過去1年間に2回以上転倒(室内でも屋外でも)しているかたは、何かしらの身体面の原因があり再度転倒するリスクを持っているといわれています。 何かしらのご病気や障がい(例えば脳卒中、パーキンソン病、足腰の筋力低下など)がある場合は、身体面の対策と環境面や道具などの工夫を考えることが必要になります。 お気軽にご相談いただけれぼ、対応策を提案させていただきます。

スキル/ツール

もっと見る
  • 介護予防、理学療法(腰痛、脳卒中、変形性膝関節症)

    経験:34年
    専門家

資格

もっと見る
  • 理学療法士
    1984年4月
  • Ꮶ大学大学院 博士(保健医療学)
    2013年3月
  • 健康管理能力検定1級
    2019年3月