現役FPが自分の加入している生命保険を教えます

FPの自己負担だからこそ解る無駄の無い保障内容を教えます。

評価
4.9 (41)
販売実績
55
残り
5枠 / お願い中:0
  1. 提供形式
    PDF・各種定型ファイル
  2. お届け日数
    5日(予定) / 約7日(実績)
    初回返答時間
    2時間以内(実績)
    ジャンル
現役FPが自分の加入している生命保険を教えます FPの自己負担だからこそ解る無駄の無い保障内容を教えます。 イメージ1
現役FPが自分の加入している生命保険を教えます FPの自己負担だからこそ解る無駄の無い保障内容を教えます。 イメージ1

サービス内容

あなたの生命保険しっかり理解して入ってますか? 勧誘されるがままや知り合いに任せるがままで加入していませんか? 生命保険に加入しているほとんどの人は無駄な保障が付いてます。 その結果毎月無駄な保障分の保険料まで支払っています。 それでは実際にあなたに販売した営業マンが あなたに勧めて加入させた保険に入っているかといえばそうではないケースが多いです。 それっておかしいですよね? 売る人自身が必要としていない保険に入らされているのです。 私はFPとして生命保険の見直しを数多くしていますが高い保険料で苦しんでいる人が多いです。 そんな人に私のライフプランに沿った無駄の無い保険内容を提案します。 「私が20代の時はこの保険だけ入ってました」 「私は結婚してから子供が産まれるまでは保険を変えてません」 「死亡保障はこのぐらいしか入ってません。だって国の保障がいざの時出るからです」 などと自分の保険内容を基にアドバイスをした結果、 多くの方から実際に私がどのような保険に入っているのか教えて欲しいと言われるようになりました。 皆さん保険やFPの人が入る保険に興味があるんですね。 確かにお寿司屋さんが自ら鮮度の悪いネタを仕入れて自分で食べないですよね。 それと一緒です。 保険屋が自己負担で入る保険で無駄な保障は絶対に付けません。 今回は私と家族が実際に加入している生命保険を教えます。 そしてその保険に入っている根拠。実際の保険料も載せます。 これを見ることで無駄の無い生命保険の見直しをして欲しいです。 多少であれば購入後に見直し方法の相談、アドバイスにもお答えします。 ・現在の生命保険が高いので見直しを検討している ・言われるがままに高い保険に入ったけど本当に正しい選択だったのか知りたい ・家族が増えたけど新しく生命保険に入る必要があるのか知りたい ・FPが学資保険や年金保険に入っているのか、入る必要があるのか知りたい このようなお考えの人にとって有益な情報になるかもしれません。 私自身は生命保険に加入する上で損や得などは無いと思いますが、家族のリスクの発生時期やその時の備えなどを良く考慮した上で生命保険に加入しています。 結果、家族が入院した時は手厚い保障を受け取り、かつ医療費控除や高額療養費制度などを使い医療負担はほぼ無い状態で個室などにも入れました。

購入にあたってのお願い

私が実際に加入している生命保険の内容、私の年齢や家族構成、加入年月などをまとめたものをPDFで送ります。 もちろんなぜその保険に入ったのか。 どの様な面でメリットがあるのか。 近日中に変更するものがあるのか、無いのかなども解説に盛り込みます。 私が現在30代後半なので20代〜40代の方には参考になりますが、 50代以降の方は今の私の保険内容を見てもあまり参考にならないかもしれません。 なぜならライフステージが次の段階に行っている可能性があるからです。 お子様が就職されて家族を養う必要がなくなったという方には参考になりません。 逆に初めて生命保険に入ろうとしている方や結婚をして保険を見直したい方。 お子様が誕生して保険を見直したい方。 保険料を圧縮してNISAやiDecoなどの投資にお金を回したい方。 このような方達には有益な情報になると思います。

有料オプション