個人事業主の国保削減と節税の方法を教えます

個人事業主が経費を削減して、手取りを増やす方法

物品配送可能
評価
4.5 (2)
販売実績
6
残り
5枠 / お願い中:0
個人事業主の国保削減と節税の方法を教えます 個人事業主が経費を削減して、手取りを増やす方法 イメージ1
個人事業主の国保削減と節税の方法を教えます 個人事業主が経費を削減して、手取りを増やす方法 イメージ1
個人事業主の国保削減と節税の方法を教えます 個人事業主が経費を削減して、手取りを増やす方法 イメージ2
個人事業主の国保削減と節税の方法を教えます 個人事業主が経費を削減して、手取りを増やす方法 イメージ3
個人事業主の国保削減と節税の方法を教えます 個人事業主が経費を削減して、手取りを増やす方法 イメージ4
個人事業主の国保削減と節税の方法を教えます 個人事業主が経費を削減して、手取りを増やす方法 イメージ5
  1. 提供形式
    PDF・各種定型ファイル ビデオチャット打ち合わせ可能
  2. お届け日数
    3日(予定) / 約17日(実績)
    初回返答時間
    7時間以内(実績)

サービス内容

「小規模事業主」はお金を手元に残す仕組みを導入しやすい事が多いです。 あなたがもし下記に当てはまるならこのサービスはあなたのためのものです。 【こんな方にオススメです】 ・1名~数名で事業を営んでいる ・現在個人事業主として活動している ・できればもっと税金の支払いを減らしたい・・・ ・できれば国民健康保険と国民年金の支払額を減らしたい・・・ ・思ったより出費が多くて資金繰りのことで頭がいっぱい・・・ ・売上が上がってきたので法人化を考えている ・法人化しようかどうか?どっちがいいのか?悩んでいる ・お金のことを心配しないで「本業」に専念したい ・節税対策などいろいろやったけどお金がなかなか残らない・・・ いかがですか?なにか、当てはまりましたか? 【こんなことが期待できます】 ●国民健康保険料を削減できます ●国民年金保険料を減らして、老齢年金の受取額を増やすことができます ●所得税・住民税を削減することができます ●事業税を削減することができます ●消費税を削減することができます ●【9月いっぱいまで限定】限定節税スキーム ●引退時に残るお金が増えます 上記項目は「手続き」が必要ですが、大変なものではありません。 それらを一つ一つ実践することで、 下記のことを実現でき、今と将来の手取り額を増やすことが可能です。 事業を発展させるためには、「設備投資」や「サービスの開発」などなど 自己投資していくことは不可欠と言えるでしょう。 そこで 手元にお金を残すことに特化してこれらの情報を提供します。 ご興味ございましたら、ご連絡ください。 自由に質問も受け付けています。お気軽にどうぞ! 【こんな方にはオススメできません】 ・国民年金の支払猶予を受けている ・国保を滞納している ・税金を滞納している ・借金で首が回らない・・・(キャッシュが回っているならOKです) ・とにかく節約したい・・・ ・年間売上が300万円以下 上記の方は、「売上を伸ばす」ことがとても重要な時期です。その点が気になる方は 本サービスでは対応いたしかねますが、別サービスにて対応いたします。 <内容> ・国保+税金削減シミュレーションを作成。 ・「国保+税金」削減マニュアルを配布 ・各種解説(相談)ビデオチャット等で承ります。 その他ご要望あればメッセージにて。

購入にあたってのお願い

<サービスの内容> 「シミュレーション」(可能なところは状況に合わせてアドバイスしたいので) 「ビデオチャット等」 「小冊子等の配布」 をセットにしたものとなります。 できる限り、有意義な物にできるよう努力しますので、よろしくお願いいたします。 <お願い> ・お申し込みいただけましたら、メッセージください。  (よろしく、と一言でもOKです) ・ヒアリング項目を送付しますので、返信ください。 それはイヤですという場合はご連絡ください。他の方法を検討します。 <その他注意事項> 個人事業主(法人で、個人に戻そうかな・・・・と悩んでいる方はOK) を専業でやられている方に限ります。 副業の方には全く役に立ちません。 【また、下記の方はお断りしています】 予め、ご了承ください。 本サービスは、実務のお話となります。、下記の方はお断りしております。 別メニューをご用意しますので、下記の方はご遠慮ください ・保険会社・保険代理店の方は別メニューです。 ※こちらからメッセージ後、3日間お返事がない場合は、「当サービス購入者に送付する専用ページ」を送付してクローズさせていただきます。