図面から一目で解る日照動画を作り改善案を提案します

「こんなに日当たりが悪かったなんて」と後悔したくないあなたに

評価
5.0 (64)
販売実績
79
残り
3枠 / お願い中:2
提供形式
テキスト
お届け日数
3日(予定) / 約13日(実績)
初回返答時間
2時間以内(実績)
図面から一目で解る日照動画を作り改善案を提案します 「こんなに日当たりが悪かったなんて」と後悔したくないあなたに イメージ1
図面から一目で解る日照動画を作り改善案を提案します 「こんなに日当たりが悪かったなんて」と後悔したくないあなたに イメージ1
図面から一目で解る日照動画を作り改善案を提案します 「こんなに日当たりが悪かったなんて」と後悔したくないあなたに イメージ2
図面から一目で解る日照動画を作り改善案を提案します 「こんなに日当たりが悪かったなんて」と後悔したくないあなたに イメージ3
図面から一目で解る日照動画を作り改善案を提案します 「こんなに日当たりが悪かったなんて」と後悔したくないあなたに イメージ4
図面から一目で解る日照動画を作り改善案を提案します 「こんなに日当たりが悪かったなんて」と後悔したくないあなたに イメージ5
図面から一目で解る日照動画を作り改善案を提案します 「こんなに日当たりが悪かったなんて」と後悔したくないあなたに イメージ6
図面から一目で解る日照動画を作り改善案を提案します 「こんなに日当たりが悪かったなんて」と後悔したくないあなたに イメージ7
図面から一目で解る日照動画を作り改善案を提案します 「こんなに日当たりが悪かったなんて」と後悔したくないあなたに イメージ8
図面から一目で解る日照動画を作り改善案を提案します 「こんなに日当たりが悪かったなんて」と後悔したくないあなたに イメージ9
図面から一目で解る日照動画を作り改善案を提案します 「こんなに日当たりが悪かったなんて」と後悔したくないあなたに イメージ10
図面から一目で解る日照動画を作り改善案を提案します 「こんなに日当たりが悪かったなんて」と後悔したくないあなたに イメージ11
図面から一目で解る日照動画を作り改善案を提案します 「こんなに日当たりが悪かったなんて」と後悔したくないあなたに イメージ12

サービス内容

間取り図だけでは日照がどれくらいあるかイメージしにくいものです。これから長年住む住宅。日当たりが悪いと心身ともに良い影響がありません。明るく快適に暮らすために日照は欠かすことが出来ません。 打合せで「大丈夫ですよ」とか「日照はありませんが十分明るいですよ」という担当の方の言葉を信じて、出来上がってから「こんなに日当たりが悪かったなんて」と後悔する方が少なくありません。そんな後悔をしないためには、間取り段階でしっかりとチェックしておくことが大切です。 【日照チェックの内容】 日照は間取りだけではなく、周囲にある建物や崖や木立などの影響を受けます。それらを3Dのデータにして日照が必要な部屋に窓からどれだけの日差しが入ってくるかを検証します。 納品するもの 基本セット ・計画案と近隣建物の3D動画  ・外壁日影図 南側の外壁面に近隣の家がどのように影を落とすかを表示した動画 ・鳥観図 各階の床を窓からの日差しがどのように照らすかを表示した動画 オプション ・主要室 LDKの内観パースで日差しが床や壁を照らすかを表示した動画 【採光チェックの内容】 日照と採光と部屋の明るさはそれぞれ異なるものです 日照チェックは太陽からの直接の光がどの様に窓から入ってくるかを見ます 採光は太陽からの直接の光でなく 大気中で乱反射した光、空の明るさが窓から入ってくることです 全く日の当たらない北側の窓でも部屋を明るくすることが出来たり 太陽の見えない曇った日でも窓から光が入ってきたりする事を イメージするとわかりやすいと思います ・採光チェックは3000円のオプションになります ・日照チェックとは別のソフトで建物の平面の各部分に窓からどれくらい光が入るかを  色分けで表示し直感的に明るさが感じられます ・近隣が迫っている地域で日照は期待しないけれど明るさだけは確保したい  というようなケースで必要です ・中廊下型の間取りや奥行きの深い部屋などの場合にも必要です 間取り相談でたくさんの間取りを見てきましたが、日照に関して配慮が不十分なケースが少なくありません。明るく爽やかな暮らしのために間取り段階で検証しておくべき事です。本来間取りを作った設計者が立証すべきですが、そのような対応が得られない時にご利用ください。

購入にあたってのお願い

日照の検証には ・建物の各階平面図、配置図、できれば立面図、断面図 ・敷地の地名地番 ・周辺の建物のデータ が必要です。 間取り段階でも可能です。 周辺の建物等に関しては地図や写真などで情況をお知らせください。 図面は出来るだけPDFデータでお送りください 図面を写真でお送りいただく場合 なるべく正面か真上から 紙に折りしわが有る場合には良く伸ばして写してください 斜めになっていたりしわが寄っていると 精度が出ないこともありますのでよろしくお願いいたします。 採光チェックについて 採光チェックで用いられる明るさの単位「照度」はルックス(lx)で表示されます 使いなれない単位なので体感的に理解することは困難です スマホに「簡易照度計」という無料のアプリを入れておくと 部屋の中の明るさがどの程度のルックス(lx)かすぐに見ることが出来ます 出てきたデータも理解しやすくなります 「照度=ルックス(lx)を体感で理解する方法」という記事を ココナラブログに上げていますのでご参照ください https://coconala.com/blogs/22972/80476

有料オプション