サービスを探す

保険相談での「最初のワンフレーズ」教えます

どうやって相談したらいいのか不安で困っているあなたへお勧め!

販売実績:0
現在お願い中:0 残り受付枠:5 お届けまで:3日(予定)
500

5ポイント(1%)獲得

サービス内容

保険相談の予約の電話、相談へ行ったときになどなど、何をどう説明したらよいのか分からなくて不安、というあなたへ、「良い提案」を引き出すためのワンフレーズをお教えします。①予約時のワンフレーズ②訪問時のワンフレーズが基本プランです。相談中のお困りごとがあれば、最後のワンフレーズも無料で追加OKです。良い保険と出会えますように♡

サービスのサンプルがご覧いただけます。
サンプルをすべて見る
サンプルをすべて閉じる
トークルームでの回答サンプル(1)

現在48歳女性のSと言います。
実は、38歳のころ、今から15年ほど前に子宮頚がんに罹患し、早期発見で手術をして経過観察も終了して10年たつのですが、保険に入っていませんでした。
48歳になり、そろそろ保険は必要だと思うのですが、相談に行って、保険を探すことが出来るでしょうか。がんになったら保険に入れないと聞き、落ち込んでいます。
相談に行く意味があるのかどうかもわからず、困っています。その他には病院に縁がなく、健康ですが、がん以外の部分についても病気が心配です。

Sさん、ご相談ありがとうございます。

■Sさんにお勧めは、お近くの保険相談の会社へお電話すること!です。

「子宮頸がんの治療を終えて10年ほど経過しました。抗がん剤治療の保障があり更新のない緩和型医療保険は取扱っていますか?」

抗がん剤などの治療は、高額な治療費を長く負担する場合もあり、保険で備えておくと安心です。
入院日額は押さえても、抗がん剤治療に対する備えは手厚くしたい、というご希望を伝えて、ご予算内でプラン作成をお願いしましょう。

相場を知りたい場合には、ネットで緩和型医療保険で検索し、保険会社の公式サイトで試算をしてみるのも良いでしょう。

購入にあたってのお願い

●この相談で出来ないこと
(保険業法で禁止されているものもあります、ごめんなさい)

■本格的な保険相談は承れません。ごめんなさい。
■具体的な保険商品の説明は出来ません。ごめんなさい。
■保険商品の比較も出来ません。ごめんなさい。
■保険相談の会社のご紹介も出来ません。ごめんなさい。

●この相談で出来ること

■保険相談の最初の一歩の背中を押します。
■予約の電話の時に困らない「ワンフレーズ」をお教えします。
■訪問時に、伝えるべき「ワンフレーズ」をお教えします。
■相談時に困ったときの対応のために「ワンフレーズ」を、お教えします。

一言PR

ちょっとした「ワンフレーズ」を用意するだけで、気持ちが楽になります。良いアドバイスを受けるための「ちょっとした投資」と考えてもらえたら嬉しいです。

得意を購入しよう!

登録はたった30秒。ココナラに登録してサービスを購入しよう。

Eメールで新規登録(無料) Facebookで新規登録(無料) YahooIDで新規登録(無料)
既に登録されている方はこちら

関連サービス