マスター2

行政書士が介護タクシーに関する相談にのります

高齢化社会でニーズのある介護タクシーにチャレンジしませんか?

500

5ポイント(1%)獲得

サービス内容

今後高齢化社会が進み、ますます高齢者ビジネスのニーズが出てきます。
そこで、今注目されている「介護タクシー」についての許認可についてお答えします。

*個人では介護タクシーができるのか?
*タクシーメーターをつけてもいいのか?
*要介護者だけではなく、付添い人も利用できるのか?
*ヘルパーの車でも大丈夫なのか?

介護タクシー手軽に出来ますが、要件をクリアしないといけません。

また、ペットホテルやペット美容院、動物病院から自宅へ戻るペットの迎えに行けない飼い主のニーズがあるペットタクシーの許認可の要件にもお答えします。

*ペットと飼主が同乗する場合と、飼主は同乗せずペットだけを輸送する場合では、要件が異なって来ます。

介護タクシーやペットタクシーに興味をもたれた方は、気軽にお問い合わせ下さい!

大阪府行政書士会所属
番号 13260077

購入にあたってのお願い

「どういう形で介護タクシー」または「どういう形でペットタクシー」を始めたいのか教えて下さい。(例えば、現在仕事を辞めて介護タクシーを始めたい。現在ヘルパーをしているが、自家用車で送迎したい等)

また、質問もあればあわせて教えて下さい。

そこから要件等をお知らせします。(例えば、法人でなければならない等)

納得がいく回答を心がけておりますので、やりとりは数回を考えております。回答にかかる日数は3日以内と考えております。
わからないことはどんどん聞いてください。

一言PR

大阪で行政書士を行っています。今後も介護福祉系のサービスのニーズは高まります。介護タクシーは要件がややこしいですが、そこをクリアできれば書類作成はそんなに難しくないです。また、ペットビジネスも今後はニーズが出てきます。参考になれたらと思っております。

評価・感想(1件) 5.0

読み込んでいます...

得意を購入しよう!

登録はたった30秒。ココナラに登録してサービスを購入しよう。

Eメールで新規登録(無料) Facebookで新規登録(無料) YahooIDで新規登録(無料)
既に登録されている方はこちら

関連サービス