カテゴリから探す

こちら「しいのき心理健康相談室」になります

お気軽にお試し機能でご相談ください(^^

  • 6
    販売実績数
  • 0
    現在お願い中
  • 残り 2
    無料お試し枠
  • 3/約21日
    お届けまで(予定/実績)

サービス内容

””日々のおくりごとから人生の難題まで””

 カウンセリングの資格を持っており、大学でも心理学を学びました。日常生活でもお悩み相談などを受けることがよくあります。
 スタイルとして、ロジャーズとユング派に影響を受けています。ぼやぼやもやっとした部分を大切しながら話をしていけたらなと思います。

 また、精神科デイケアでボランティアスタッフをしています。利用者さんの就労支援の話がメインなのですが、精神保健福祉士(PSW)さんのサポート的役割をさせていただいています。
精神障害者就労でない、一般就労でがんばろうとしている方のサポートというのはデイケアでは手薄な現状も知っていますので、そういう方々の力にもなれたらなと思います。

 それでは、どうぞよろしくおねがいします(^^)

サービスのサンプルがご覧いただけます。
サンプルをすべて見る
サンプルをすべて閉じる
トークルームでの回答サンプル(1)

はじめまして。
・双極性障害の薬について勉強されましたか?
・また、精神病を抱えているということで人生終わってしまったのかとおもったりするのですが、心が塞ぎ込んだときどうされていますか?

ご質問ありがとうございます。
・薬についてはあえて勉強しませんでした。薬についてはお医者さんのほうが詳しいですし、生兵法は怪我の元というか周りの人をみていてあまりいい効果を出していないなと思ったからです。
・精神の病気というのは外傷のように明確に治るわけではないので、いつあの頃にもどってしまうのかという不安がつきまといますよね。
そういったなかでも、三食たべ睡眠をしっかりとれば光がさしてくるのではないでしょうか?どんなに壊滅的にみえるようでも人生にはまだまだ好転の余地が残っている。そういった考え方になれるといいですね。

お大事になさってください。

トークルームでの回答サンプル(2)

相談したいなと思って、相談しても自分の話を聞いてくれるような人がみつかりません。どうすればいいでしょうか?

そういうときってありますよね。
 病院における心理相談でもテーマがはっきりしている場合は専門家でもフォローしてくださると思いますし、しっかり利用していくことをおすすめします。
 ただ、問題なのは、精神的な悩みから回復してきたときです。「どうやって仕事していったらいいだろうか?」「仕事にいっても休みがちになり結局やめてしまうことが多い」などといった、専門スタッフでも取扱いにくいものというのはあります。
 そういったニーズにお答えしようという試みが当相談室になります。

ぜひ、お試し機能からまず、ご相談ください(^^

トークルームでの回答サンプル(3)

専門的な心理療法をしてくださるのですか?

ご質問ありがとうございます。
 当相談室では、私がまだ臨床心理士の資格を取れていない身ですので専門的な心理療法というのは、残念ながら行っておりません。
 ただ、特に傾聴法のスキルを鍛えてきましたので、相談者さんと文章でやりとりするなかで具体的なニーズや潜在的なニーズをあきらかにしていけたらと思っています(^^

購入にあたってのお願い

年齢、可能であれば性別と病状や悩みの状況などをお教えいただけますと、より具体的で方向性を持ったお話ができます。

一言PR

「どんな困難でも細かく砕いて、適切なサイズの問いにできれば答えを見つかる」が信条です。相談者さんに寄り添い、なにがしかの答え、あるいは目指す方向などを見出していけたらなと思っています。

評価・感想(5件) 4.8

コミュニケーション
  サービスの説明
 
読み込んでいます...

得意を購入しよう!

登録はたった30秒。ココナラに登録してサービスを購入しよう。

Eメールで新規登録(無料) Facebookで新規登録(無料) YahooIDで新規登録(無料)
既に登録されている方はこちら

関連サービス