貯蓄型保険と投資商品フラットに比較します

外貨建て保険、個人年金に入ってしまったあなたに!

評価
-
販売実績
0
残り
20枠 / お願い中:0
  1. 提供形式
    PDF・各種定型ファイル
  2. お届け日数
    1日(予定)
    ジャンル
貯蓄型保険と投資商品フラットに比較します 外貨建て保険、個人年金に入ってしまったあなたに! イメージ1
貯蓄型保険と投資商品フラットに比較します 外貨建て保険、個人年金に入ってしまったあなたに! イメージ1
貯蓄型保険と投資商品フラットに比較します 外貨建て保険、個人年金に入ってしまったあなたに! イメージ2
貯蓄型保険と投資商品フラットに比較します 外貨建て保険、個人年金に入ってしまったあなたに! イメージ3

サービス内容

銀行や保険屋さんから保険での貯蓄を最近勧められた方は多いのではないでしょうか。 貯蓄型保険は金融商品の中でも手数料が高い商品。 そのため、銀行や保険屋さんが利益のために積極的に販売しています。 しかし、実態はほとんどのケースで運用の期待損失を起こしています。 もちろん金融知識があって、ご納得して入っていれば良いのですが、再確認してみませんか? こんなケースを想定しています。 ・外資系の保険会社からドル建て終身保険やリタイアメントインカムの加入をしている ・最近個人年金保険に加入した。 ・学資保険、養老保険に加入している。 こんな方は相談をおすすめします。 ・リスクという単語を危険性という意味で捉えている ・運用は全くやったことがない ・投資はギャンブルだと思っている

購入にあたってのお願い

お金について考えることの参考材料なることを目的としております。 ファイナンシャルプランナーの意見として聞いていただければと思います。 ご加入から15年以上前の円建て終身保険の場合や、満期の近い商品等は問題なかったり、手遅れだったりするケースが大半のため、ご相談効果はあまりございません。