サービスを探す
出品者を探す
悩み相談 カウンセリング・コーチング 恋愛・結婚相談 キャリア・就職相談 暮らし・住まいの相談 不動産・税金・保険・ローンの相談 子育て・教育・受験の相談 健康・医療の相談 旅行・おでかけの相談 趣味・娯楽
仕事・相談を探す

顕微鏡などの画像を修整(修正)して鮮明にします

顕微鏡観察像などのフーリエ変換等による修整

販売実績:0 残り:2枠(お願い中:0人)
  1. 提供形式
    テキストチャット
  2. お届け日数 要相談 
    用途
    • データ分析・解析
    • データ整理・集計
    • その他

サービス内容

 このサービスは、「動画・写真・画像」の「写真・画像の加工・修正」にある「写真のピンボケ・手ブレを修整(修正)します」のように手ブレの修整をするのではなく、フォーカスのズレ、または波長やビーム径に基づく原理的な限界によって鮮明な画像とならなかった顕微鏡像などを修整し、必要に応じて色の補正もするものです。
 色の補正は、特に光源に白熱電球を使用している光学顕微鏡の像や、凹面鏡が金めっきされている顕微FT-IRの可視光像の修整に効果があります。

 添付写真の例よりもきれいに仕上がることもあれば、逆の場合もあります。料金は以下の範囲で出来栄えに応じて決めたいと思います。添付写真は、1枚目から順に「顕微FT-IRの可視光像」、「修整後」、「一般の光学顕微鏡での像」です。

画像1枚目: 1,000~2,000円
2枚目以降1枚あたり: 500~1,500円

 改善したと納得できないものについては料金をいただきません。

 データのサイズが小さい写真は情報量が少ないのでうまく修整できません。また、JPEG(.jpg)形式の写真はすでに圧縮したものですから、修整しにくい傾向があります。
 目安として、JPEGのものなら1MB以上ある方がよいですが、それより小さくてもうまくいくことがあります。
 色補正する場合は、極力本来の色が分かるデジカメなどのデータも添付願います。

すべて読む

購入にあたってのお願い

 期待したほどではないが修整できていると認められる場合が料金の範囲の下限値、期待を超えた場合は範囲の中心値より上という判断基準でお願いします。

すべて読む

得意を購入しよう!

登録はたった30秒。ココナラに登録してサービスを購入しよう。

Eメールで新規登録(無料) Facebookで新規登録(無料) YahooIDで新規登録(無料)
既に登録されている方はこちら

関連サービス