資料作成の依頼で失敗しない!依頼のコツとおすすめサービス15選

資料 作成 依頼

ビジネス成功において、わかりやすい資料の作成は欠かせないポイントです。しかし「資料を作成する時間がない」「資料作りが苦手」と日々悩んでいる人も多いはず。そこで活躍するのが資料作成の代行サービスです。この記事では資料作成を代行に依頼するコツと、おすすめサービス15選を紹介します。

資料作成の依頼のポイント

資料 作成 依頼

わかりやすく要点を押さえた資料を作るために、資料作成の代行サービスを利用するのは賢い選択のひとつ。
しかし代行サービスに依頼すれば、必ず的確な資料を作ってもらえるとは限りません。

実は資料の出来は、作成を依頼する「依頼主=あなた」の事前の準備にかかっているといっても過言ではありません。
そこでまずは、自分の思った通りの資料を作成してもらうための4つのポイントを紹介します。

予算と料金を確認

まずは資料作成にかけられる予算と、代行サービスの料金を確認しましょう。
せっかくイメージ通りの資料が作成できても、予算をオーバーしていては成功とは言い難いもの。

代行サービスのHPなどで料金表をチェックしたうえ、細かな見積りを取って料金の内訳を確認します。
仮に見積りが予算オーバーしていても、見積りの内訳がわかれば、作業範囲の交渉次第で金額を調整できる可能性もあります。

納期を確認

続いて「いつまでに資料を作成できるか」といった納期を確認します。
納期は「依頼から〇営業日後」「リードタイム〇週間」など代行サービスによって表現が異なります。

資料が必要な日から逆算して、依頼のタイミングと納期を明確にしておきましょう。
資料の修正依頼などを加味して、納期を早めに設定すると失敗が少なくなります。

作成事例を確認

資料作成代行サービスごとに得意なテイストや表現方法、使用するソフトが異なります。
例えばグラフや図表を使ったロジカルな資料作成を得意とするサービスもあれば、イラストや画像を効果的に使ったインパクトのある資料作成を得意とするサービスもあります。

また使用するソフトには、主に次のものがあげられます。

主な資料作成ソフト
  • パワーポイント
  • Keynote
  • Word・Excel

HPなどで過去の事例を確認して、自社の資料とマッチするか確認しましょう。
HPで事例を公開していない場合は、過去事例を問い合わせてみるのもおすすめです。

コミュニケーションのスムーズさを確認

資料作成依頼では、代行サービスの担当者とのスムーズなコミュニケーションも重要ポイントです。
コミュニケーションに問題があると、いくら依頼主が正しい情報をインプットをしても、ピントのズレた資料になってしまうケースもあります。

またレスポンスが遅い担当者の場合、納期に間に合わない可能性もあります。
依頼前に料金や見積り、事例の問い合わせを行い、担当者のコミュニケーション力やレスポンスのスピード感をチェックしましょう。

資料作成を依頼する前にやるべきこと

資料 作成 依頼

資料作成依頼の4つのポイントを確認したら、さっそく依頼の準備をしましょう!
イメージ通りの資料を作成してもらうためには、依頼前に2つの下準備を行います。

資料の目的や方向性を明確にする

資料作成において最も重要なことは「資料を作成する目的」です。

資料を作成する目的
  • 現状を正しく報告し、改善に向けてのディスカッションをする(報告資料)
  • 企画や提案を理解してもらい、賛同を得る(企画資料、提案資料)
  • 情報を正しく伝えて、意図に沿った行動をしてもらう(マニュアル資料、説明資料)

資料は「ディスカッションをする」「賛同を得る」など、相手に何らかの行動を促すことを目的としています。
目的に応じて、効果的な資料の作り方が異なります。

まずは資料を作る目的を社内で明確にしたうえで、資料作成代行サービスとも共有し、同じゴールを目指せる準備を行いましょう。

資料内データの開示について社内確認を行う

資料作成において、数値やデータは必要不可欠な情報です。
しかし売上や原価など、企業にとって重要なデータを、社外に開示するのは大きなリスクを伴います。

資料作成を依頼する前に、使用するデータの社外開示について、必ず社内で可否を確認しましょう。
また必要に応じて、秘密保持契約などを結ぶ必要もあります。

開示できないデータがある場合は、資料納品後に社内で追加できるように、その旨を代行サービス側に伝えておくことも大切です。

スピーディー&高品質の資料を作成依頼するなら『ココナラ』|おすすめサービス15選

資料 作成 依頼

資料の作成を依頼したいけど、どのサービスを利用したらいいのかわからない!

時間がないから資料作成の納品が間に合うか不安!

このように資料作成の依頼でお悩みの方には、ココナラがおすすめです!

ココナラには資料作成を依頼できるサービスが多数登録されています。
作成用ソフトも「パワーポイント」「keynote」「Word・Excel」など、幅広くそろっています。

POINT
ココナラでは、サービス紹介ページで料金や過去の事例を確認できるので、きっとイメージにぴったりのサービスが見つかるはず!
相談から依頼、納品までチャット&オンラインで完結するので、スピーディーな案件にも対応可能です。

ここからはココナラマガジン編集部おすすめの資料作成代行サービス15選を紹介します。
「パワーポイント」「keynote」「Word・Excel」の作成ソフト別にご紹介するので、ぜひ自社の資料にぴったりのサービスをチェックしてみてくださいね!

【パワーポイントに強い】資料作成代行サービス6選

実績のべ100社以上!あらゆる業種の資料を作成

大切な勝負で、勝てるプレゼン資料 を作成します 実績のべ100社以上!あなたの会社の飛躍をサポートします!

資料作成をオールインワン!調査、シナリオ作り、文章校正、キャッチコピーまで

全てプロにお任せ!洗練されたプレゼン資料作ります 高品質なプレゼン資料で御社のビジネスの成功をサポートします!

年間550本のPowerPoint資料の制作を行うプロにお任せください!

読み手に伝わるプレゼン資料作ります ビジネスで他社に差を付ける、本物のパワーポイント資料

元営業/コンサル・現デザイナーがビジネス向けに特化した資料作成

ビジネス特化!パワーポイント資料を作成します 元コンサル/現デザイナーが作成!ビジネス向けパワポ資料

修正回数制限なし!1枚からの資料作成依頼もOK!

洗練されたパワーポイントの資料を作ります 外資系企業のビジネスのプロが差がつくパワーポイントをご提供!

一部上場企業で10,000ページ以上の制作実績で培った経験

一部上場企業 戦略担当が伝わるプレ資料を制作します デザイン × 120%のメッセージ性(1枚からOK)

#b

【keynoteに強い】資料作成代行サービス4選

Office全般、Keynote何でもOK

資料作成の代行!清書やリライトをします Office全般、Keynote何でもOK!最大10枚まで

実績多数の現役デザイナーがkeynoteで洗練された資料を作成

Keynoteで綺麗なデザイン、提供します 修正回数無制限!イラレなしでも洗練されたデザインが可能です

200件以上の実績を持つママプランナー兼デザイナーが魅力的な資料を作成!

あなたのプレゼン、おしゃれにブラッシュアップします 現役プランナーが「通る」プレゼンに仕上げます

デザイン思考や交渉学のメソッドで目的達成に必要な資料作りを!

信頼される営業・ビジネス資料を作成します PPT・keynote対応。企画・ライティング〜デザインまで

#c

【Word・Excelに強い】資料作成代行サービス5選

PC講師として10年以上の実績!きれいで見やすい資料作成

Wordビジネス文書・チラシ等の作成代行いたします 送付状・企画書等各種ビジネス文書をWordにて作成いたします

現役パソコン講師がワード、エクセル、パワーポイント資料を作成します

ワード、エクセル、パワーポイント資料を作成します 悩んでいるより、ご依頼下さい。迅速、丁寧に仕上げます。

さまざまな資料を見やすく整えます!

ワード・エクセル・パワーポイント・画像等、整えます 提案書・議事録・見積書・プレゼン資料なんでも

Wordで図式化!わかりやすい簡易資料を作成

簡易文書Word、パワポの文章を作成します 会報誌、ビジネス文章、またはご近所、学校等の資料作成です。

パソコン操作が苦手な方におすすめ!Excel、Wordお任せください

ワード、エクセル、パワーポイントで資料を作成します パソコン操作が苦手な方におすすめです!丁寧な仕事を致します

資料作成の依頼はコツをつかんで的確に!

資料 作成 依頼

ビジネスの成功を左右する重要な資料は、プロの資料作成代行サービスに依頼してみてはいかがでしょうか?
作成を依頼する際は、予算や料金、納期、過去の作成事例などをしっかりチェックして、自社の資料にマッチングするサービスを選びましょう。
また依頼の前には、資料の目的を明確にして、使用できるデータをそろえておくことも大切です。

リーズナブルな価格で高品質な資料をスピーディーに作成してもらいたい人は、ココナラの資料作成代行サービスがおすすめです!
わかりやすく的確な資料を使って、ぜひあなたのビジネスを成功に導いてくださいね。

ココナラを詳しく見る