カテゴリから探す

sukeoさんのプロフィール

離婚後、再婚して1児のパパです。

養育費の定めなく離婚しました。相手と口頭で同意した額の養育費を欠かさず、遅れることなく支払っていたにも関わらず、私の再婚を期に相手方から養育費の調停を申し立てられました。嫌がらせに近い状況に、私は真っ向から受けて立ちました。後からわかったことですが、相手方には弁護士がついていましたが、こちらは弁護士の無料相談と有料相談1回と独学により、調停を進めました。結果、支払っていた額より少ない養育費となりました。

調停委員はどうしても母子側を助け、優遇しようとしする傾向があります。また、弁護士が言うことは絶対だと主張する調停委員もいます。私の担当の女性調停委員からは「どうしても奥さん側をひいきに見てしまう」との発言もありました。

こちらが無知であれば、調停委員の根拠ない主張に対抗できません。調停に望む前に、しっかり勉強し、理論武装しましょう。

出品者情報

養育費の調停を有利に進めるためのノウハウを経験をもとにお伝えします。調停を有利に進めるためには、自分の主張を的確に伝える必要があります。そして、落としどころを見据えた戦い方があります。…

12

購入する
or
外部アカウントで登録
×

得意を購入しよう!

登録はたった30秒。ココナラに登録してサービスを購入しよう。

Eメールで新規登録(無料) Facebookで新規登録(無料) YahooIDで新規登録(無料)
既に登録されている方はこちら