経歴

経歴

  • ◆ココナラ株式会社◆ / 【*寄り添い・癒し・心友カウンセラー*】 2021年4月 現在

    【得意カテゴリー】 ◆愚痴聞き・話し相手 ◆悩み相談 ◆心理カウンセラー ◆ココナラビジネスの相談 人の数だけ色んな生い立ちがあり、それぞれの場所で人生の選択をしながら生きている私たちは、表面からは見えない悩みを抱えながら生きていると思います。 人生2度目のうつ病になり、仕事もチャンスも全て失ってどん底だった私が、同じような境遇の人の力になりたくて今ココナラで電話相談とビジネスコンサルを全力でやっています! 正直にお話すると、電話相談という分野は一番苦手で私の選択肢の中にはありませんでした。人生初の挑戦でした(涙)。そんな私がもう一度生きる手段、誰かのお役に立ち輝ける手段としてココナラを選びました。 女性のいいところは思いを共有できるところだと私は思います。同じ境遇の人や安心できる人に話し「自分一人だけではない」と実感するだけで心が落ち着いて行きます。 だから自分の『心の声』を気楽に出せる場所があると、もっともっと女性が生きやすくなると思います。そんな場所に私はなりたいと心から思います。 そしてあなに言いたいことがあります。今・・・辛くてもいい、情けなくてもいい、自分が嫌いでもいい、辛い過去があってもいい、許せない人が一人や二人居てもいい、人と比べてもいい、そんな感情があるあなたはそれだけ一生懸命に『自分』を生きている証拠です。 私も正直、まだまだ自分を受け入れられていません。自分が好きか嫌いかと聞かれたら、ずっと嫌いだった自分を少しだけ愛おしくなれたばかりです。それは、コロナで世の中に変化が起こったことで、普段なら出会うはずのない沢山の出会いを頂いたからです。それは誰にも言えなかった辛い過去が沢山私にもあったからです。 「ゆいさんに出会えて良かった」と言われる度に電話ごしでいつも涙が溢れています。「私はここに居ていいんだ」 「私は生きて居ていいんだ」と。 正直、ココナラをする時自分の過去を書くことをかなり迷いました。しかし「仕事が出来ない今の私に何が出来るんだろう?」と考えた時、自分の過去を伝えることにしました。しかし途中後悔したこともありました。でも今は後悔していません!あなたにどうしても生きて欲しいから! ━━━✽.。.:*━━━ ✽.。.:*━━━✽.。.:*━━━ ✽.。.:*━━━

  • ❶Amazon Kindle本を出版 / 【・作家・】自分らしい生きる/結依 2022年2月 2022年2月

    【・出版への思い・】 私の人生は小学5年から色んなことがありました ◆普通と違う家庭環境での苦しみ ◆淋しかった幼少期 大人になると ◆幸せだった家庭から浮気と不倫 ◆姑問題で子供を産まない選択 ◆投資詐欺で貯金0 ◆人生2度のうつ病 ◆全て失った人生の挫折感 ◆自殺未遂 ....など  全てを失い働けなくなった私は、 気力だけではもうどうにもならない 人生の限界を40代で目の当たりにしました そんな時にココナラに出会い今があります...涙 私はココナラに命を救って頂いたと思っています 《本の一部から》 ごく普通のどこにでもいる主婦の私が、同じように生き辛さを感じたり、忘れられない過去があったり、人生を諦めかけている人に「一人じゃないからね・・・」と、どうしてもあなたに伝えたくて執筆にあたりました。この本のどかで少しでもあなたのお役に立てたら幸せです。 私は色んな経験をしながら生きてきて四十代になった時、それまで感じたいこともない強い感情が湧き上がってきました。「もう一度一人の女性として輝いてみたい」 「もう一度一人の人間として自分の力で生きてみたい」と・・・でもそれは、主婦の私にとってはわがままなのかもしれないと、ずっとずっと迷いながら気持ちを押し殺して生きていました。でもどうしても自分の気持ちに嘘がつけなくなっていったのです。 それからの私は、パート勤めの合間・土日関係なく、自立する手段ばかりを必死に探していました。そしてその手段がやっと見つかり「これで自立できるかもしれない!」と確信に変わった矢先に、過呼吸で倒れて救急車で運ばれて入院。医師の診察の結果「うつ病」と診断されました。私にとっては人生二度目のうつ病に、「なぜ今なの?」「やっと手段が見つかったのになぜ今?」と、目の前が真っ暗になり現実に起きている自分の状況を受け入れられませんでした。 仕事もチャンスも全て失い働けなくなった私は、気力だけではどうにもならない自分の限界を目の当たりにしました。辛かった、消えたかった、もう絶対無理だと思いました。でもそんな私が数年後に「もう一度だけ生きてみよう」と前を向けた軌跡を綴っています。 ━━━✽.。.:*━━━ ✽.。.:*━━━✽.。.:*━━━ ✽.。.:*━━━

  • ❷Amazon Kindle本を出版 / 【・作家・】自分らしく生きる/結依 2022年2月 2022年2月

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー   自分らしく生きる / 結依(ゆい) ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー     〜2022年2月吉日出版〜 ※2022.11から執筆にあたり、100日かけて書き上げた人生初の書籍になります。ココナラのホーム画面にあるプロフィール欄には、文字数の関係で書けなかった内容も本の中では綴っています。 ※Amazon Kindle (電子書籍)で『自分らしく生きる 結依』、又は『ココナラゆい』で検索下さい。 【・目次・】 ※◯印 → ここでは文字を省いています ◆はじめに ◆自己紹介 《第一章》◯◯◯の私が今思うこと 1.四十代になったときに感じこと 2.私の人生って幸せだったのかな? 3.理想って何だろう・・・ 4.変化して行った価値観 《第ニ章》人生二度目のうつ病 5.辛い不眠症 6.辛い喉の違和感 7.忘れられない◯月◯日 8.人生二度目のうつ病 9.心療内科でさらに検査 10.抗うつ剤の追加 11.精神科への入院 12.薬の副作用 13.◯年間の減薬 《第三章》自己肯定感と私 14.どんどん低くなって行く自己肯定感 15.女性を苦しめている働き方 16.私の自己肯定感を上げたビジネス 17.存在価値と自信 《第四章》女性の幸せと生き方 18.幸せって何だろう・・・ 19.子どもの居ない人生を選んだ理由 20.人と比べてしまう人生 21.女性が『生きがい』に求めているもの 《第五章》自分らしく生きる 22.『自分らしく』って何だろう 23.なぜ女性は『自分らしく』に惹かれるのだろう 24.年齢による老い 25.自分の人生を受け入れる 26.人生を変えたきっかけ ◆おわりに ◆次はここでお会いしましょう/結依 ◆注意   ━━━✽.。.:*━━━ ✽.。.:*━━━✽.。.:*━━━ ✽.。.:*━━━

  • ◆◆株式会社ココナラ勤務◆◆ / 【・アドバイザー/心理カウンセラー・】 2021年4月 2022年7月

    【・株式会社ココナラにて電話相談・】 ━━━✽.。.:*━━━ ✽.。.:*━━━✽.。.:*━━━ ✽.。.:*━━━

  • ◆◆ゆい♡♡のちょっとした情報◆◆ / 【・女性・】 2021年4月 2021年7月

    【・こんな人・】 ━━━✽.。.:*━━━ ✽.。.:*━━━✽.。.:*━━━ ✽.。.:*━━━ ❤︎・❤︎・❤︎・❤︎・❤︎・❤︎・❤︎・❤︎・❤︎・❤︎・❤︎・❤︎・❤︎・ ━━━✽.。.:*━━━ ✽.。.:*━━━✽.。.:*━━━ ✽.。.:*━━━

  • ◆某出版会社/知能開発・幼児教室◆ / 【・講師・】 2008年1月 2018年2月

    【・仕事内容/思い・】 *某有名出版会社が運営する脳開発を目的とした幼児教室の講師として、0歳児〜5歳児までの乳幼児対象に1年間32回のレッスンに、知能診断、個別面談を含めた計34回のカリキュラムを全て1人でこなしていました。 *同教室の中で、乳幼児とは別に小学1年生〜6年生までを対象とした国算コースも担当。こちらも1年間で計34回のレッスンを1人でこなしていました。 *毎年、受け持ちした子供達の成長を元に次年度の1人ひとりの目標などを保護者に丁寧に伝えてコミニケーションを取りながら進級させて来ました。お陰様で進級率も毎年90%以上の実績で、上司や会社からも講師として認めて頂け表彰も受けました。 【・この時期の私の人生・】 全職の時に、女性上司2人から6カ月以上毎日毎日受け続けた酷い『いじめ』から初病した『うつ病』で人生のどん底を経験した丁度2年後『もう1度人の役に立ちたい』とやっと前を向けた時から、10年後2度目の『うつ病』を再発するまでの期間です。 週2日の講師業をこなしながら将来が不安で不安で、別の新たな収入源を求めて講師業以外の日は土日関係なく様々なイベントやお茶会等へ活発に出掛けて行き人脈を増やしていました。その甲斐もあってか、出会えないような経営者や実業家の方々〜お医者様とのご縁を頂き、ある全国展開されている大きな事業をご一緒させて頂ける事になったんです。本当に嬉しかったです(涙)。やっとここから自分の人生をやり直せる手段が見つかった(涙)....と本気で思いました。 そこから約1年後に....又人生のどん底を味わう事になったんです。家庭と自分の人生との間で数年間強く揺れ動いていた心が『もう1度自分の人生をやり直したい』そう決断した時、突然過呼吸で倒れ救急車で運ばれて入院。その数日後、新たに受診した大学病院で人生2度目の『うつ病』と診断を受けました。 辛かった....涙が止まりませんでした。正直『夢』かな?って思いました。夢であって欲しかった。でも夢ではなくその現実を受け入れられなくてかなり精神的に暴れました(涙)。そして、治療に専念する為に身を切る思いで上司や会社からの温かいご好意を振り切り退職の道を選びました。 ━━ ✽.。.:*━━━ ✽.。.:*━━━✽.。.:*━━━ ✽.。.:*━━━

  • ◆企業/○○○総合病院内保育所◆ / 【・保育士・】 2009年4月 2011年3月

    【・仕事内容/思い・】 *保育士として20年以上勤務して来た中で、様々な働き方を経験して来ました。正職から非常勤、アルバイトに朝晩パート勤務。市立保育所から私立保育園、企業内保育園も経験。役職も保育士から学年主任、主任の経験をさせて頂いたことは、今となっては私の人生においても色んな立場や角度から、見たり考えたりすることを学ばせ頂きました。 そして、この院内保育所でこの時期に働くことを選んだ理由は、同じ保育士としての仕事でも院内保育所勤務は一度も経験がなく凄く興味があった事と、幼児教室の講師業をやっていましたが、週2回の勤務だったので、もっと他の収入源が欲しかったからでした。実際の勤務体制は、365日無休・24時間体制の保育で、週1回〜2回のペースで夜勤を主に働かせて頂けた事が私にとっては有難い収入源でした。 【・この時期の私の人生・】 上記の某出版会社での講師業の時期と重なります。 平日、土日関係なく無我夢中でとにかく必死で働いていました。家庭では結婚生活も20年以上になり、倦怠期と言うよりは、良く言われる完全に『家族?空気?』のような存在を通り超えて....お互いに関心がなくなって行った時期だっと思います。 その空気の様な存在やパートナーが悪いという訳ではなく、私の場合は特に子供がいなかったせいもあったのかもしれません。『私の人生って何なんだろう?』『私の人生、このままでいいのかな?』と言う思いが頭をよぎり始めるようになりました。でも、そう思っても、実際は何かが出来る訳でもなくて....毎日毎日をただ生きるだけで精一杯でした。 漠然と『何かをやりたい...』『生きがいが欲しい...』、でも今さら、何か新しいことを始めるだけの勇気も気力もない。でも『このままで終わりたくない!』』と言う感情が、徐々に湧いて行った時期でもありました。そして、女性としての自分の年齢の変化を感じ始めた時期でもあります。 ━━ ✽.。.:*━━━ ✽.。.:*━━━✽.。.:*━━━ ✽.。.:*━━━

  • 歴名 ◆社会福祉法人◯○◯○保育園◆ / 【・主任保育士・】 2005年4月 2007年3月

    【・仕事内容/思い・】 *新保育園の創立から関わり主任保育士として勤務しました。結婚を期に、幼稚園教諭を辞めてからは嫁ぎ先である◯◯市の公立保育所での非常勤保育士(アルバイト)を約8年間勤務した後、前職場で持病(腰のヘルニアと足の骨の病気)が悪化して現場での仕事が不可となった私に、『管理職として来てくれないか?』と、手を差し伸べて頂きました。子供が大好きで....現場が好きな私には管理職のお話に戸惑いましたが、子供の姿を見れることには変わりないと思い決心して勤務しました。 しかし、ここでも民間委託された保育園だったので、指導に1年間派遣でこられた民間委託される側の職員の上司2人(園長/看護師)から酷いイジメを受けることになったのです。とにかく酷かった....今思い出すだけでも保育の現場で許せない!と怒りが湧いてきます。とにかく、新しい保育園になった職員の中でも、管理職(主任)に当たる私の存在が目障りだったのでしょう....仕事をわざと与えないようにされ、昼食も1人別にされ、職員の前ではありもしないことを常に並べて私を怒鳴る! 園の為だと思って我慢していた私でしたが、イジメを受け始めてから数ヶ月経過する頃には不眠症になり、目眩が頻繁に起こるようになりました。ある朝、起きて部屋を出ようとすると真っ直ぐ歩けない現象が起こりました。身体が右側に傾くのです(怖)。病院での検査の結果は、自律神経がかなり乱れているから休むように言われましたが....直ぐに休めるはずもなく、家族にも職場にも気付かれないように暫くは勤務しました。 しかし、体調は徐々に悪化し人生一度目のうつ病と診断されて1年間休職をした後に、やり取りの中で色んなことがあり、人として許せなかった園長と、園長が悪いことはわかっているのに対応をしてくれない園側を相手に裁判を起こしました。約1年半ほどの期間を経て裁判は終了し、和解と言う形ではありますが....相手側が裁判費用を全て出すと言うことど終わったので、私は勝ったと思っています。 辛かったです。本当に悔しさと、初めて人を許せないほど 憎みました。今でも正直許せませんが、未練は全く残っていません!きっとあの時、泣き寝入りせずに戦ったからだと思います。 ━━ ✽.。.:*━━━ ✽.。.:*━━━✽.。.:*━━━ ✽.。.:*━━━

  • ◆社会福祉法人○○○保育園◆ / 【・保育士・】 2002年4月 2005年3月

    【・仕事内容/思い・】 *市立保育所から民間委託された保育園に勤務し、双方の橋渡し的な責任ある立場と学年主任も経験し後輩の指導にも当たりました。 結婚を期に、幼稚園教諭を辞めてからは嫁ぎ先である◯◯市の公立保育所での非常勤保育士(アルバイト)を約8年間勤務した後、年齢的にも諦めていた正職員のお話を、以前お世話になっていた公立保育所の所長先生(園長)から『民間委託になる保育園に推薦してあげるから採用を受けてみない?長年頑張って働いてくれたけれど、公立の保育所もこれから民間委託が増えるからアルバイトだといつまで働けるかわからないし....先生は正職員の方がいいと思うよ!』と、背中を押して頂きました。 そして、勇気を振り絞って採用試験に挑みました。元々苦手だったピアノの練習も採用試験に向けて頑張りました!ピアノが自宅になくて....それを悟った違う所長先生(園長)が『自宅にあるピアノを使っていいから練習しなさい』と声を掛けて下さったり....私は本当に先生方には恵まれていたと思います。そして、公立保育所でお世話になった所長先生(園長)方、皆さんのお陰様で新しい保育園には30代で 再度正職員になれました。 本当に嬉しかったです。ずっとずっと憧れていた正職員に再度なれたことが本当に嬉しかったです。しかし、民間委託された園では、保護者会との常に対立。職員同士も上手くいかない環境の中で....大好きだった子供達の為だけに約3年間、持病のヘルニアと足の骨の病気が悪化して働けなくなるまで勤務し退職をしました。 ━━ ✽.。.:*━━━ ✽.。.:*━━━✽.。.:*━━━ ✽.。.:*━━━

  • ◆○○市立○○○保育園◆ / 【•保育士・】 1995年7月 2002年3月

    【・仕事内容/思い・】 *非常勤(通常保育)・パート(朝夕延長保育)勤務で0歳児〜5歳児まで全て経験しました。公立保育所と民間保育園との違いを知る基準となっています。 ━━ ✽.。.:*━━━ ✽.。.:*━━━✽.。.:*━━━ ✽.。.:*━━━

  • ◆◯◯女子短期大学附属第二幼稚園◆ / 【・幼稚園教諭・】 1992年4月 1995年3月

    詳細 【・仕事内容/思い・】 *主に5歳児担任が多く学年主任も経験し、私の保育の考え方の基礎になっています。 ━━ ✽.。.:*━━━ ✽.。.:*━━━✽.。.:*━━━ ✽.。.:*━━━

  • ◆◯◯女子短期大学附属第一幼稚園 / 【・幼稚園教諭・】 1990年4月 1992年3月

    【・仕事内容/思い・】 *主に3歳児・フリーを経験し、私の保育の考え方の基礎になっています。又、社会人としてもたくさ学んだ場所でした。 ━━ ✽.。.:*━━━ ✽.。.:*━━━✽.。.:*━━━ ✽.。.:*━━━

  • ◆学生時代の私 / 【・学生・】 1976年4月 1990年3月

    【・学生時代の私・】 * ━━ ✽.。.:*━━━ ✽.。.:*━━━✽.。.:*━━━ ✽.。.:*━━━

  • ◆誕生〜幼児期の私 / 【・赤ちゃん〜幼児・】】 1970年4月 1976年3月

    【・幼少期の私・】 * ━━ ✽.。.:*━━━ ✽.。.:*━━━✽.。.:*━━━ ✽.。.:*━━━

  • ◆20代の時/支えてくれた詩❶◆ / 〜愛は勝つ〜 1990年1月 1999年12月

    《愛は勝つ》 歌手/KANさんの代表作の歌です♡ 当時、大学を卒業したばかりの私は社会人1年目で、全てが初めてのことばかりで慣れない環境での一人暮らし。 毎日が緊張の連想で、疲れた身体と心を奮い立たすために出勤前にいつも聴いていた大好きだった曲です♫ この曲のお陰で頑張れたと言っても過言ではない位聴いてました。 私の同じように、誰か必要な方の目に触れて頂けたらと思い載せました^ ^ ーーーーーーーーーーーーーーーーーー      ◆◆愛は勝つ◆◆ ーーーーーーーーーーーーーーーーーー 心配ないからね君の想いが 誰かにとどく明日がきっとある どんなに困難でくじけそうでも 信じることを決してやめないで Carry on carry out 傷つけ傷ついて愛する切なさに すこしつかれても Oh もう一度夢見よう 愛されるよろこびを知っているのなら 夜空に流星をみつけるたびに 願いをたくしぼくらはやってきた どんなに困難でくじけそうでも 信じることさ必ず最後に愛は勝つ Carry on carry out 求めてうばわれて与えてうらぎられ 愛は育つもの Oh 遠ければ遠いほど 勝ちとるよろこびはきっと大きいだろう 心配ないからね君の勇気が 誰かにとどく明日はきっとある どんなに困難でくじけそうでも 信じることさ必ず最後に愛は勝つ 信じることさ必ず最後に愛は勝つ

  • ◆30代の時/支えてくれた詩❷◆ / 〜そばにいるよ〜 2010年1月 2019年12月

    《そばにいるよ》 歌手/青山テルマさんの代表作の詩です♡ 自分には一生無縁だと思っていた不倫。 結婚して2年目に旦那がうつ病になり、約6年間先が全く見えない生活でした。毎日生活の為にだけ必死に働き誰にも相談出来なくて....辛かった。 本来なら頼りたかった義両親さえも頼れる状況ではなく、義妹夫婦との関係も上手く行かず....姑の言葉に限界が来てしまい誰かに支えて欲しくて不倫をしてしまいました。 いけないことをしている罪悪感はありました.... いつかは別れなければならないこともわかってました.... でも本気で好きになってしまった自分の気持ちを抑えることが出来なかった.... そしてある日突然の別れが訪れました.... 辛かった.... 辛すぎた... 毎日死んだように生きていました。消えたかった... 記憶を全て消せる薬があるなら欲しかった.... 彼を忘れる為に丸6年かかった私が、 当時毎日毎日聴いていた曲です♬ この曲があったから、死なずに済んだ.... 今生きているんだと思います。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーー     ◆◆そばにいるよ◆◆ ーーーーーーーーーーーーーーーーーー あなたのこと 私は今でも思い続けているよ いくら時流れて行こうと I'm by your side baby いつでも So. どんなに離れていようと 心の中ではいつでも 一緒にいるけど 寂しいんだよ So baby please ただ hurry back home Baby boy あたしはここにいるよ どこもいかずに待ってるよ You know dat I love you だからこそ 心配しなくていいんだよ どんなに遠くにいても変わらないよこの心 言いたい事わかるでしょ? あなたのこと待ってるよ んなことよりお前の方は元気か? ちゃんと飯食ってるか? ちくしょう、やっぱ言えねぇや また今度送るよ 俺からの Letter 過ぎ去った時は戻せないけれど 近くにいてくれた君が恋しいの だけど あなたとの距離が遠くなる程に 忙しくみせていた あたし逃げてたの だけど 目を閉じる時 眠ろうとする時 逃げきれないよ あなたの事 思い出しては 一人泣いてたの

  • ◆30代の時/支えてくれた詩❷◆ / 〜そばにいるよ〜 2010年1月 2019年12月

    《そばにいるよ》続き・・・ あなたのこと 私は今でも思い続けているよ いくら時流れて行こうと I'm by your side baby いつでも So. どんなに離れていようと 心の中ではいつでも 一緒にいるけど 寂しいんだよ So baby please ただ hurry back home Baby boy あたしはここにいるよ どこもいかずに待ってるよ You know dat I love you だからこそ 心配しなくていいんだよ どんなに遠くにいても変わらないよこの心 言いたい事わかるでしょ? あなたのこと待ってるよ 不器用な俺 遠くにいる君 伝えたい気持ちそのまま言えずに 君は行っちまった 今じゃ残された君はアルバムの中 アルバムの中 納めた思い出の 日々より 何げない一時が 今じゃ恋しいの And now あなたからの電話待ち続けていた 携帯にぎりしめながら眠りについた あたしは どこも行かないよ ここにいるけれど 見つめ合いたいあなたのその瞳 ねぇわかるでしょ? あたし待ってるよ Baby boy あたしはここにいるよ どこもいかずに待ってるよ You know dat I love you だからこそ 心配しなくていいんだよ どんなに遠くにいても変わらないよこの心 言いたい事わかるでしょ? あなたのこと待ってるよ 俺はどこも行かないよ ここにいるけれど 探し続けるあなたの顔 Your 笑顔 今でも触れそうだって思いながら手を伸ばせば 君は あなたのこと 私は今でも思い続けているよ いくら時流れて行こうと I'm by your side baby いつでも So. どんなに離れていようと 心の中ではいつでも 一緒にいるけど 寂しいんだよ So baby please ただ hurry back home あなたのこと 私は今でも思い続けているよ いくら時流れて行こうと I'm by your side baby いつでも So. どんなに離れていようと 心の中ではいつでも 一緒にいるけど 寂しいんだよ So baby please ただ hurry back home

  • ◆30代の時/支えてくれた詩❸◆ / 〜Jupiter (ジュピター)〜 2010年1月 2019年12月

    《Jupiter》 歌手/平原綾香さんの代表作の詩です♡ 結婚して2年目に主人がうつ病になり、約6年間生活の為にだけ必死に働いていた私はいつの日か、『もう一度正職員として働き担任を持ちたい!』という自分の気持ちに気づきました。 だから20代は、いつか正職員になることだけを夢見て一生懸命に働きました。32歳の時にそのチャンスがたまたまやってきて晴れて正職になりました。   しかし、激務から持病の腰のヘルニアと足の骨の変形性の病気が悪化して歩けなくなりました。そんな私でも雇って下さった園でしたが、動けない自分になさけなくて辛くなり最終的に自ら退職の道を選びました。 そんな私に、『主任保育士として来て欲しい』と言う最後の道が与えられました。しかしそこに待ち構えていたのは、2人の女上司による酷い妬みのイジメでした。 本当に辛かった...結局鬱病になり1年半後、裁判が終了したと同時に退職しました。30代のどん底の時期に、ただ1人だけ『私はイジメだとわかってるからね!』と、声をかくてくれた方が当時送って下さった曲です。今でも心から感謝しています。人はたった1人でも自分に寄り添ってくれる人がいると生きれることをその時学びました。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーー   ◆◆ Jupiter(ジュピター)◆◆ ーーーーーーーーーーーーーーーーーー Every day I listen to my heart ひとりじゃない 深い胸の奥で つながってる 果てしない時を越えて 輝く星が 出会えた奇跡 教えてくれる Every day I listen to my heart ひとりじゃない この宇宙の御胸に 抱かれて 私のこの両手で 何ができるの? 痛みに触れさせて そっと目を閉じて 夢を失うよりも 悲しいことは 自分を信じてあげられないこと 愛を学ぶために 孤独があるなら 意味のないことなど 起こりはしない 心の静寂に 耳を澄まして 私を呼んだなら どこへでも行くわ あなたのその涙 私のものに 今は自分を 抱きしめて 命のぬくもり 感じて 私たちは誰も ひとりじゃない ありのままでずっと 愛されてる 望むように生きて 輝く未来を いつまでも歌うわ あなたのために

  • ◆40代の時/支えてくれた詩❸◆ / 〜栄光の架け橋〜 2017年1月 2018年12月

    《栄光の架け橋》 歌手/ゆずの代表作の詩です♡ 40代の時、30代までの辛さとは又比べようもないほどの挫折感と将来への強い不安感があふれてきました。 それと同時に... 『私の人生は何だったんだろう?』 『このままで、本当にいいのかな?』 と言う、強い迷いが出てきました。 しかし、離婚して1人でやって行くだけの自信がなくて...ずっと自分の気持ちを押し殺して生きていました。 でも、ある日『やっぱりもう一度、自分の人生を自分の為に生きてみたい...』そう思うようになりました。 そこからの私は、仕事の合間にあらゆるチャンスを 探し続けました。そして...そのチャンスになる仕事を 見つけて軌道に乗り、やっとこれから...と言う時に 過呼吸で倒れて重度の鬱病へ...そして現在に至りますが、 同時『人生を掛ける』ほどの出会いにあった時、この詩を読み涙が溢れて止まりませんでした。私の同じように、誰か必要な方の目に触れて頂けたらと思い載せました^ ^ ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー     ◆◆栄光の架け橋◆◆ ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 誰にも見せない泪があった 人知れず流した泪があった 決して平らな道ではなかったけれど 確かに歩んで来た道だ あの時想い描いた夢の途中に今も 何度も何度もあきらめかけた夢の途中 ※いくつもの日々を越えて 辿り着いた今がある だからもう迷わずに進めばいい 栄光の架橋へと… 悔しくて眠れなかった夜があった 恐くて震えていた夜があった もう駄目だと全てが嫌になって逃げ出そうとした時も 想い出せばこうしてたくさんの支えの中で歩いて来た 悲しみや苦しみの先に それぞれの光がある さあ行こう 振り返らず走り出せばいい 希望に満ちた空へ… 誰にも見せない泪があった 人知れず流した泪があった   いくつもの日々を越えて 辿り着いた今がある だからもう迷わずに進めばいい 栄光の架橋へ… 終わらないその旅へと 君の心へ続く架橋へと…

  • ◆好きな詩◆ 2017年1月 2020年12月

    《自分だけの道》 松下幸之助さんの名言集の中で私が1番好きな詩です。 30代の時、色んなことがあり....人生につまづき辛い時に、たまたま立ち寄った本屋さんで手にしたのが松下幸之助さんの本でした。 そして、このメッセージを読んだ時....涙が溢れて止まりませんでした。私の同じように、誰か必要な方の目に触れて頂けたらと思い載せました^ ^ ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー     ◆◆自分だけの道◆◆ ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー         自分には自分に与えられた「 道 」がある 天与の尊い「 道 」がある   どんな道かは知らないが他の人には歩めない 自分だけしか歩めない二度と歩めぬかけがえのない この「 道 」   広いときもある 狭いときもある   のぼりもあれば くだりもある   坦々としたときもあれば かきわけかきわけ「 汗 」するときもある   この「 道 」が果たしてよいのか悪いのか 思案にあまるときもあろう なぐさめを求めたくなるときもあろう しかし 所詮はこの「 道 」しかないのではないか あきらめろと言うのではない   いま立っているこの道 いま歩んでいるこの道   とにかくこの道を休まず歩むことである 自分だけしか歩めない大事な道ではないか     自分だけに与えられている かけがえのない この「 道 」ではないか   他人の道に心を奪われ思案にくれて立ちすくんでいても 道は少しもひらけない 「 道 」をひらくためにはまず歩まねばならぬ 心を定め「 懸命 」に歩まねばならぬ     それがたとえ遠い道のように思えても 休まず歩む姿からは必ず新たな道がひらけてくる   深い喜びも生まれてくる     《松下幸之助さんの名言より》

受賞歴・執筆歴・講演歴

  • 受賞

    【順位】『浮気・不倫の相談・1位(9149人中)』 2021年10月

  • 受賞

    【順位】『心の悩み相談・1位(38823人中)』 2021年12月

  • 受賞

    【順位】『心理カウンセラー・1位(10115人中)』 2021年10月

  • 受賞

    【順位】『失恋・復縁の相談・1位(8004人中).』 2021年10月

  • 受賞

    【順位】『子育ての相談・1位(9818人中)』 2021年10月

  • 受賞

    【順位】『結婚・離婚の相談・1位(7874人中)』 2021年10月

  • 受賞

    【順位】『カウンセラー・アドバイザー1位(77506人中)』 2021年10月

  • 受賞

    【順位】『人間関係の相談・2位(35861人中)』 2021年10月

  • 受賞

    【順位】『話し相手・愚痴聞き・1位(39091人中)』 2021年10月

  • 受賞

    【順位】『恋の悩み相談・1位(24015人中)』 2021年10月

  • 受賞

    【順位】『彼女・彼氏の相談・1位(14080人中)』 2021年10月

  • 受賞

    【総合】『保育士の悩み相談おすすめ・1位(1853人中)』 2021年9月

  • 受賞

    【総合】『子連れ離婚の相談おすすめ・1位』 2021年9月

  • 受賞

    ◆登録◆『ココナラ電話相談スタート』 2021年4月

  • 受賞

    ◆昇格◆『ココナラ/プラチナランク達成』♡感謝♡ 2021年7月

  • 受賞

    ━━━━━━━━━━ ♡ ━━━━━━━━━━━ 2021年12月

  • 受賞

    ◆総合1位◆ ココナラ/おすすめアドバイザーカウンセラー部門 2021年12月

  • 受賞

    ━━━━━━━━━━ ♡ ━━━━━━━━━━━ 2021年10月

  • 執筆

    ◆ブログ◆『ココナラ/ブログ開始』 2021年9月

  • 執筆

    ◆Amazon Kindle出版◆『自分らしく生きる/結依』 2022年2月