カテゴリから探す

公認会計士jijiたんさんのプロフィール

【自己紹介】
大学3年時 公認会計士試験一発合格
2014年 司法試験予備試験一発合格
2015年 司法試験(不合格)
2016年 司法試験(結果待ち)

【ブログ】
月20万PV、1日平均6,000PVの、アメブロや日本ブログ村で常に上位ランクインするブログを書いています。

出品者情報

予備試験の民事実務基礎科目は要件事実論の深い理解がガッツリ問われます。また、司法試験の民法においても要件事実論を直接問われることも多いですし、直接問われていない問題でも要件事実論を意識した答案を作成す…

6

受付休止中

アメブロ、日本ブログ村などで常に上位ランクインする有名ブロガー「公認会計士jiji」が、受験勉強の個別相談に乗ります。 公認会計士試験や司法試験予備試験に限らず、資格試験全般の相談を受け付けます…

0

受付休止中

予備試験論文の刑事実務基礎科目では、過去4年のうち3年が犯人性をがっつり問う出題でした。そして、犯人性は単に間接事実をツラツラ述べるだけでは決して点は伸びません。逆に、答案の「型」さえ守れば一気に点が…

1

受付休止中

刑訴法の試験で最頻出の分野である伝聞。司法試験では過去10年のうち、8年連続で聞かれています。伝聞をマスターすれば、試験上非常に有利であることは誰の目からも明らかです。 それにもかかわらず伝聞は非常…

1

受付休止中

試験頻出の条文をピックアップし、見出しを表の形にまとめました。試験直前に見直すだけで条文体系を総ざらいできます。 刑訴法は条文体系が古く、また条文見出しが試験用六法には付いていないため非常に読みにく…

2

受付休止中

申し訳ありません。あらかじめ申しますと、このレジュメは「超実践レジュメ」とはいえません。 なぜなら、いずれの試験においても刑法の量刑を問う出題はなされないためです。 ただ、私は刑法を勉強していて、…

0

受付休止中

司法試験の刑法は事実認定が勝負と言われます。また、予備試験の刑事実務基礎科目の論文も、がっつり事実認定が出題されます。そして、事実認定については一般に考慮要素というものがあります。例えば、殺意の認定に…

0

受付休止中

刑法で頻出の収賄罪。犯罪の種類、論点、判例もが多く存在し、複雑な分野です。私は特に詐欺罪と収賄罪が苦手でしたので、これら2つの犯罪についてだけ別途自分なりにまとめました。 構成要件ごとにどのような論…

0

受付休止中

刑法で頻出の詐欺罪。論点や判例も多く存在し、複雑な分野です。私は特に詐欺罪と収賄罪が苦手でしたので、これら2つの犯罪についてだけ別途自分なりにまとめました。 構成要件ごとにどのような論点があり、判例…

0

受付休止中

司法試験、予備試験ともに、刑法は構成要件をしっかり拾うこと、正確な定義を表現することは非常に重要です。「自分で定義をまとめることもできるけど、面倒だからどこかで売ってたらなぁ」と思う方は多いはず。そう…

1

受付休止中

試験頻出の条文をピックアップし、見出しを表の形にまとめました。試験直前に見直すだけで条文体系を総ざらいできます。 民事執行法・民事保全法は試験に出るかでないかわからないにもかかわらず勉強しなければな…

0

受付休止中

民訴法においては、定義や要件のみならず、制度の種類等を押さえると体系理解に役立ち、答案が引き締まります。具体例としては、管轄の種類、抗告の種類、一部判決の可否、等です。私はこれらを「列挙系」と勝手に名…

0

受付休止中

試験頻出の条文をピックアップし、見出しを表の形にまとめました。試験直前に見直すだけで条文体系を総ざらいできます。 司法試験では条文の体系を知ることが検索スピード向上につながり、論文を書く時間を稼げま…

0

受付休止中

司法試験、予備試験、公認会計士試験において試験範囲に含まれている商法総則・商行為。いずれの試験も会社法が重要すぎてなかなか商法まで手が回らない受験生が多いです。 商法は民法の特別法の関係にあるため、…

0

受付休止中

会社法の試験問題は、多くの場合「Xはどのような法的措置を執ることができるか」のように、会社や取締役のの行為の効力を問う問題がよく問われます。そして、株主総会決議取消しの訴えや、各種無効確認訴訟では多く…

0

受付休止中

司法試験、予備試験ともに、行政法は処分性・原告適格のいずれかが毎年問われます。そして、それらは判例の結論と言い回しがとてつもなく重要です。 多くの受験生は判例が重要というと、とにかく百選を読み漁りま…

0

受付休止中

司法試験、予備試験ともに、行政法は訴訟要件をしっかり拾うこと、正確な判例の定義を表現することは非常に重要です。「自分で定義をまとめることもできるけど、面倒だからどこかで売ってたらなぁ」と思う方は多いは…

0

受付休止中

司法試験・予備試験における行政法は、まずは何と言っても訴訟選択を間違えないことが重要です。訴訟選択を間違えた瞬間に全く点が入らないためです。 訴訟選択を間違える受験生が後を絶ちませんが、その原因は各…

0

受付休止中

司法試験、予備試験ともに、論文の憲法は原告・被告・私見を問う、いわゆる「三者間比較」の形で出題がなされます。三者間比較の問題は「型」さえ確立して守り切れば、平均点には達します。 それにもかかわらず、…

0

受付休止中

司法試験・予備試験の論文の書き方を完全オリジナルにまとめました。「条文の引用は項・号・前段・後段・本文・但し書き等を正確に ∵正確な引用が正確な理解を示す」などの完全初学者向けの書き方から、答案構成の…

2

受付休止中

予備試験の民事実務基礎科目は要件事実論の深い理解がガッツリ問われます。また、司法試験の民法においても要件事実論を直接問われることも多いですし、直接問われていない問題でも要件事実論を意識した答案を作成す…

0

受付休止中

or
外部アカウントで登録
×

得意を購入しよう!

登録はたった30秒。ココナラに登録してサービスを購入しよう。

Eメールで新規登録(無料) Facebookで新規登録(無料) YahooIDで新規登録(無料)
既に登録されている方はこちら