お子様をバイリンガル以上にしたい親にお勧めします

エージェントに頼らないリーズナブルなマレーシア留学!

評価
5.0 (3)
販売実績
3
残り
20枠 / お願い中:0
  1. 提供形式
    テキスト
  2. お届け日数
    要相談 / 1日以内(実績)
    初回返答時間
    5時間以内(実績)
    ジャンル
    用途
お子様をバイリンガル以上にしたい親にお勧めします エージェントに頼らないリーズナブルなマレーシア留学! イメージ1
お子様をバイリンガル以上にしたい親にお勧めします エージェントに頼らないリーズナブルなマレーシア留学! イメージ1
お子様をバイリンガル以上にしたい親にお勧めします エージェントに頼らないリーズナブルなマレーシア留学! イメージ2
お子様をバイリンガル以上にしたい親にお勧めします エージェントに頼らないリーズナブルなマレーシア留学! イメージ3

サービス内容

お子様をマレーシア(KL、イポー等)の中華系私立中学・高校(英語クラス)に入学させたい方のために、あらゆる相談に乗り、入学までをサポートします。 【息子のマレーシア留学決定までの流れ】 息子が小学校の高学年になった時に、中学からアメリカ(CA)に留学させようと思っていたのですが、あるゆる面で物価が日本より遥かに高い事、ビザの取得が容易ではない事を実感し、アメリカ留学を断念。他の道を探っている中で、マレーシアという素晴らしい環境(物価も安く、英語と中国語を両方学べる)を知り、実際に訪問して益々気に入って息子の留学の地に決めました。 日本と違い、1月が入学式という事で、2019年1月からマレーシアの中華学校(英語クラス)に通わせるため、エージェントに一切頼らず、自力で現地学校と連絡を取り合い、無事入学許可を得る事ができました。私自身、中国語(ネイティブ並み)と英語(意思疎通可能レベル)が話せるので、入学は比較的スムーズでした。息子は現在マレーシアで中学1年生です。 【なぜ、今マレーシアなのか?】 マレーシア人はマレー系、華人系、インド系と様々な民族で構成されているため、基本的に国民はマレー語、英語、中国語の3ヶ国語を話せるようになる環境があり、バイリンガル以上は当たり前。日本ではあり得ないこの環境が世界でも注目を浴びており、今ではたくさんの日本人がマレーシアで就学しています。 このグローバルな時代に、お子様が英語を話せるようになって欲しいと思うのは親としては当然の事。ただ、日本国内で英会話教室に行ったり、英語の教材を買い与えても、なかなか成果は出ない。語学を学ぶならやはり留学です。私も大学生の頃中国(北京)で2年間留学し、今では仕事で中国語を使ってアジアを飛び回っています。マレーシアではその中国語の他、英語も学べますので、非常に魅力的です。ASEAN内でGDPも比較的高く、生活する上であまり不自由は感じません。日本の飲食店もかなり進出しているので、食の心配もありません。 サービス価格は1,000円/相談1日分(メッセージ回数制限無し)です。日付が変わってしまうとプラス1日となってしまいますのでご注意下さい。中華学校資料の翻訳等は別のサービスを出品しておりますので、そちらをご利用下さい。 https://coconala.com/services/953271

購入にあたってのお願い

・クアラルンプール(KL)とイポー以外の都市の中華学校であっても相談は可能です。お気軽にご相談下さい。 ・主に中学や高校からマレーシアの中華学校を目指す学生をお持ちの親御さんが対象のサービスですが、それ以外の方の、マレーシア事情の相談でも対応可能です。