サービスを探す
出品者を探す
悩み相談 カウンセリング・コーチング 恋愛・結婚相談 キャリア・就職相談 暮らし・住まいの相談 不動産・税金・保険・ローンの相談 子育て・教育・受験の相談 健康・医療の相談 旅行・おでかけの相談 趣味・娯楽
仕事・相談を探す

外注化マスターセミナーを電話で行います

記事外注化のプロが徹底的に外注化を教えます。

販売実績:0 残り:5枠(お願い中:0人)

サービス内容

こんにちは、くろりゅうです。

私からは最強の外注化のスキルを提供します。

具体的には

■3000字の記事を50円で外注化する方法

です。

私は記事作成に疲弊したことがありません。

それは外注化しているからなのですが
世間一般の常識とは大きく外れているようなので
私のスキルを販売することにしました。

希少なスキルですので
定員になり次第、
販売を終了することも視野に入れています。

毎日の記事作成に
疲れている人の助けになればと思います。

こんな話を聞きました。

「外注化は高いし、
 粗悪な記事が納品されるから
 自分で記事書いた方がいいよ。」

本当にそうでしょうか?

私の外注さんは
5000字の記事を毎日納品してくれます。

しかも1記事50円です。

多い時は1記事8000字ほどの時もありました。

1記事の情報量が凄まじいので
難なく上位表示されていきます。

さらに喜んで書いてもらっているので
満足度も非常に高い状態です。

自分で記事を書くのもいいのですが、
こうした仲間が増えた方が強いのは明白です。

私が提供するのは心強い『仲間』を作るスキルです。

もう自分だけで記事を書くのはやめにしませんか?

あなたには記事作成よりも
先にやるべきことがあるはずです。

自分は売り上げをあげる部分に特化した方が
何倍も効率がいいです。

私は外注化を知ったおかげで
自分の時間が膨大に増えました。

自分が何をしていても
自動で記事が更新される
安心感はこれ以上ないものです。

100記事達成が山とはよく言われますが
私は100記事を人に全て任せていたので
特に苦労なく達成することができました。

100記事でも費用は5000円です。

苦労して100記事書いても
人に任せて100記事書いても
結果は変わりません。

どちらの道を歩むか?

というだけです。

ここまで聞くと

「外注化ってハードル高そうだな」

そう思う人もいるかも知れません。

だけど私はメディア運営を
初めてした日に外注化をしました。

外注化は難しくありません。
知っていれば本当に誰でもできます。

私の持っているスキルは
メディアを運営している人にとって必ず
お役に立てるものだと確信しています。

それではあなたと話せる日を楽しみにしています。

すべて読む
  1. 提供形式
    ビデオチャット

有料オプション


購入にあたってのお願い

今回はメディア運営のやり方を
メインにお教えするものではありません。

あくまで外注化に特化した内容をお話しします。

記事を外注化することを覚えれば
膨大な量の記事を作成することができるので
結果が出るスピードも必然的に早くなります。

メディア運営歴(初めての方歓迎!)
外注化経験
普段のご職業

ぴったりの提案をするために
こちらの3つを教えていただきたいです。

それと疑問に思ったことや
気になることはガンガン質問してくださいね。

場合によっては「売らない」という選択肢もあり得ます。

というのは
本当は必要ない人に売っても仕方ないからですね。

押し売りなんて事もしないので
気軽に質問してもらえればと思います。

すべて読む

よくある質問

外注化をすれば稼ぐことはできますか?
外注化をすれば稼げる
ということではありません。

ただし、
いかなる時も記事が更新されていくので
モチベーションに左右されないのは確かです。

とにかく数を打てば
データが取れます。

そのデータを元に改善を行う、
というのは可能です。

稼げるかどうかは本人次第です。
ブロガーなのですが、外注化をすることはできますか?
はい、可能です。

例えば、コラムなどは外注さんでも書くことはできます。

なのでコラムを書いてもらい、
集客して
そのあとに自分の文章を読んでもらいファンになってもらう、
という戦略も立てることができます。

文章は自分で書く!
という強いこだわりがあれば今回は見送ってください。
1記事50円は本当なのでしょうか?
はい、本当です。

詳しくは購入後にお話しするのですが、
少しだけ原理をお話します。

それはとにかく外注さんを勝たせるということです。

当たり前ですが、
3時間もかかる作業を50円でやるなんて
普通やろうとは思いません。

なのでとにかく楽しんでもらうということを意識しています。

例えば、映画鑑賞会という企画を立てて、
外注さんと一緒に楽しんだりしました。

しかもただ映画を見るだけでなくて
映画の裏にあるストーリーを解説したりして
徹底的に学んでもらうんですよね。

という感じで楽しんでもらってます。

別に映画を見せるから50円で記事書いてね、
という訳ではないですが笑

映画を見てもらうというのは
全然大事でなくて
もっと本質の部分を理解してもらいます。

そうすれば
50円でも記事書きたい!

と言ってもらうことが可能になります。
外注化を教えてもらうのに2万円は高いように感じます。
例えば、何も知らない状態で
3000字の記事を外注すると
安くても1500円かかります。

100記事外注すれば15万円です。

しかし私のやり方なら
3000字の記事を50円で
外注することが可能なので

100記事外注しても5000円です。

この時点で14万5000円浮きます。

さらに記事作成に当てる膨大な時間も節約できます。

1記事2時間として
100記事200時間でしょうか。

つまり100記事到達時点で
14万5000円と200時間が節約できる計算です。

一度習得すれば
一生使えるスキルなので
どんどん差は広がっていきます。

自分が何もしなくても
メディアの土台が整うというのが
大事なのです。

ここまで聞いても高いと感じるのであれば
購入は見送ったほうがいいかと。
外注化は飽和しないのですか?
はい、飽和しようがないです。

質問の意図は
ライターさんが雇えない事はないのか?
という事でしょうが、あり得ないです。

例えば、数学の教師は飽和すると思いますか?

結論から言えば飽和しようがないです。

というのは毎年数学を
教えて欲しい子が増えるからです。

つまり中学1年生になった子ですね。

中学一年生がいなくならない限り
数学の教師が食えなくなる事はありません。

一方でライターさんは
毎年ではなく毎日増えています。

毎日のように記事を書きたい人が
増えているので飽和しようがないです。

例えば、記事を自動で書いてくれる
AIが登場すれば
ライターさんは必要なくなる可能性が高いので
市場は崩れるでしょう。

しかし、その時は
そのAIを購入すればいいだけです。

外注化は人とより良い関係を築くためのものです。

日常でも外注化で学んだ事は役に立つので
損する事はありません。
メディアを初めて運営するのですが、
何から学ぶのがいいでしょうか?
結論から言えば外注化から学びましょう。

メディアを運営するときにやるべき事はたくさんあります。

その中で記事作成に時間が取られるのは
非常にもったいない事です。

記事作成をしてもらっている間に
自分はメディアについて学びましょう。

記事はどんどん納品されていくので
経験値も溜まっていきます。

また初心者だと挫折のリスクも高いですが、
外注化をすればその心配もありません。

とにかく外注化を先に学んでしまうことを
お勧めします。
もっと見る

得意を購入しよう!

登録はたった30秒。ココナラに登録してサービスを購入しよう。

Eメールで新規登録(無料) Facebookで新規登録(無料) YahooIDで新規登録(無料)
既に登録されている方はこちら

関連サービス