カテゴリから探す

解決♪みんなのお財布トラブル、FPが味方につきます

/適正な貯金額、家計方針、税金知識、運用方針をチャットで相談

5.06件) 販売実績:8
現在お願い中:1 残り受付枠:4 お届けまで:1日(予定)/約14日(実績)
1,000

10ポイント(1%)獲得

有料オプション

サービス内容

対象者を“みんな”に拡大!
細かい資料はなくてもOK!
家計簿がなくても躊躇する必要はありません! 
チャット形式だからとてもラクに相談できます。

質問回数は無制限!
メッセージを上手くまとめる必要もなし!
スッキリ解決するまで続けましょうね!

漠然とした不安でも大丈夫!
半分愚痴でも大丈夫!

今後の方針を明確にします!
FPと二人三脚で解決しましょう!

※オプションだけ欲しい方はDMでご相談を!

ーーーーーーーーー
例えば...
◆家計相談したい
◆金銭感覚にズレがある
◆家計管理方針がフワフワしている
◆扶養について具体的に知りたい
◆貯金、何から手をつけるべき?
◆適正な貯金額は?
◆彼と一緒に住む前に相談したい
◆家計の負担割合を決めたい
◆借金があり不安
◆自分の考えを整理したい
◆もう限界...助けて
◆資産運用方針を決めたい
◆老後資金が足りるか検討したい
◆iDeco?NISA?
◆クレジットカードの管理は?
◆お金足りる?マネープランを明確化したい
ーーーーーーー
まずはQ&Aサイトに載せるように、
『ざっくばらん』に質問して下さい!
ーーーーーーー
よくある質問から...
Q.事前に用意する資料ってありますか?
生命保険証とか給与明細、家計簿とか…正直面倒です。
A.必要ありません!あれば細かくアドバイスできますが、あえて用意する必要はありません。もし必要になれば、こちらからお願いします。家計簿がなくてプロに頼むの恥ずかしい、なんて思わないで下さいね!躊躇なく相談してください!

Q.やりとりは何回まで?
A.納得いく回答が引き出せるまでです。私にもわかりません。急にクローズしませんのでご安心下さい!だいたい4-5日間、合計で数千字のメッセージのやりとりを繰り返して解決しています。1週間以上終わらないことも(^^; 一日で、数往復でスピード解決もあります。

Q.収入の何パーセント貯金すれば良いですか??ネットや本ではいろいろ書いてますが、その通りだと破綻します。
A.収入が違えば貯金額も違います。いくらパーセントで決めても、無理がありますよね。置かれた状況は十人十色。そんなものを一律に当てはめては、人生プランはめちゃくちゃです。その感覚は正しいですよ。ぜひオーダーメイドで適正な貯金額を決めましょう!

その他よくある質問もご確認を。

有料オプション

このサービスには、1,000円のサービスに、プラスして「有料オプション」サービスが
付いています。
※購入したサービスがキャンセルになった場合は全額返金させて頂きます。

サービスのサンプルがご覧いただけます。
サンプルをすべて見る
サンプルをすべて閉じる
トークルームでの回答サンプル(1)

「主人から夫婦共有口座を作ろうと持ちかけられています。お互いの収入から一定額を共有口座に入れて、支出をひとつにまとめるそうです。
中略...
私は項目で分担して、それぞれが責任を持って管理し、その内容を共有すれば良いのでは?と思います。ぜひプロのアドバイスお願いします。」

ご購入ありがとうございます!
さっそく回答しますね。

家計管理の基本は「できる範囲で」です。ストレスを溜めてまでやることではありません!

夫婦別財布にして項目ごとに分担するのも立派な方法です。「別財布では貯まらない」という意見もありますが、やはり...
...中略

『共有口座vs別財布』、ともにストレスを最小化できる方法、実現しましょうよ!

(以下、具体例とメッセージのやりとり。解決するまで数日かけて進めます)

トークルームでの回答サンプル(2)

...省略...

ありがとうございました。必要な貯金額は確保できそうです!また彼女と話してみます。

一点、追加で相談しても良いですか?おひねり必要でしたらいってください。
実は来年引っ越しを予定しており...

...省略...

計画が実行できそうですね!あとはお互いに相談して、良い方法を試行錯誤してみてください♪

追加のご相談ですね。ご質問は解決するまで無制限ですから、この流れて続行しましょう!

...回答へ......

トークルームでの回答サンプル(3)

こんにちは、○○と申します。
××での収入が思いの外多く、税金について不安になりました。××以外の収入はありません。扶養の範囲内(103万円の壁?)で...といわれているのですが、私の場合は越えているのでしょうか?確定申告についもよくわかりません。そのあたりを教えて下さい。
収入の状況は... 略

ご購入ありがとうございます!早速回答します。

103万円の壁
→103万円は、給与収入もある人に当てはまる壁です。○○様の場合は××での収入(雑収入)のみですので壁はもっと低いです。「収入-必要経費」の額(=所得といいます)が「38万円を超える」と扶養から外れてしまいます。○○様自身は所得額が20万円を超えると所得税の申告(確定申告)が必要になります。確定申告は1~12月の期間で申告するので、2017年1~12月の収入について今年の3/15までに申告しなければなりません。2018年分は来年の今頃(2~3月)に確定申告します。

○○様の現状では、2017年は  ...続く

購入にあたってのお願い

ご好評につき、対象者を夫婦・カップル専用から“みんな”に拡大しました。簡潔にまとめる必要はありませんので、Q&Aサイトに投稿するような感覚で、ざっくばらんに相談内容をご記入ください。納得のいくまでやりとりをして解決したいと思います。答えはひとつではありません。だからこそ、相談して頂きたいです!リピーター様はオプションを割引するので追加前にお伝え下さい!

一言PR

金儲けやスマホ代節約、保険見直しなどの得ワザ・テクニックの寄せ集めでは“問題は解決しません”。この先の幸せのために、お金に対する考え方を整え、正しい基礎的知識を味方につけましょう。

よくある質問

あなたは何者ですか?
2級ファイナンシャルプランニング技能士の資格を持つ“ファイナンシャルプランナー(FP)”です。日々、マネー問題について考えています。ココナラでは、ネットの掲示板でも聞きにくいような相談をしていただければと思っています。あなただけにダイレクトな回答をいたします!
ざっくばらんに質問って?

旦那さんが貯金する気がありません。この収入で貯金できないのはおかしいですよね?いくら貯金するのが適正なんでしょうか?


小遣いを増額するよう言われました。無理な気がするのですがいかがでしょうか?


夫が投資をすべきと言い出しました。必要ですか?


うちの奥さん、夫婦共有の口座を作りたいと言っています。正直面倒です。


うちの旦那さん、夫婦共有の口座を作るのを嫌がります。何とか説得したいです。


いまの収入でいくら貯金したら良いですか?
本で勉強しても自分には難しい対応ばかりです。


毎月貯金できるように、家計を改善したいです。妻と話す前にFPさんと練りたいです。お願いします。


……とにかく、思いのまま質問してください♪
あとは、こちらから深く掘っていきます!



事前に用意する資料ってありますか?
生命保険証とか給与明細とか家計簿とか……正直面倒です。
必要ありません!あれば細かくアドバイスできますが、あえて用意する必要はありません。もし必要になれば、こちらからお願いします。

家計簿がなくてプロに頼むの恥ずかしい、なんて思わないで下さいね!躊躇なく相談してください!
やりとりは何回まで?
納得いく回答が引き出せるまでです。私にもわかりません。急にクローズしませんのでご安心下さい!だいたい4-5日間、合計で数千字のメッセージのやりとりを繰り返して解決しています。1週間以上終わらない(^^;ってことも。一日で、数往復でスピード解決もあります。ひとそれぞれです。
アフターフォローはありますか?
クローズ後に質問がございましたら、ダイレクトメッセージで対応いたします。アフターフォローなのでご遠慮なく!!
収入の何パーセント貯金すれば良いですか??ネットや本ではいろいろ書いてますが、その通りだと破綻します。
収入が違えば貯金額も違います。いくらパーセントで決めても、無理があります。置かれた状況は十人十色。そんなものを一律に当てはめては、人生プランはめちゃくちゃです。その感覚は正しいですよ。ぜひオーダーメイドで適正な貯金額を決めましょう!ぜひ本サービスをご購入下さい!
貯金ができない
→どうせ固定費減らせとか、保険が高いとか言われるんじゃないの?
たしかに保険を含めた固定費の削減は大切な考えですが、誰にも当てはまることではありません。保険が3万円という場合に、一律に『高いから減らしましょう』というアドバイスには賛同できません。高いかもしれないし、安いかもしれない。そういう当たり前の考えを捨てずに、もっと広い視点をもってアドバイスすべきと思います。結局は、オーダーメイドなのです。人生いろいろ。マネープランもいろいろです。
ココナラのシステムがイマイチ分かりません!購入を躊躇しています。
ぜひ、購入前にダイレクトメッセージでご質問下さい!私で良ければ、ゼロから理解できるまでご説明します。
ここで相談するメリットってなんですか?
ラインのようにメッセージでやりとりできるので、あらかじめ相談内容をまとめる必要がありません。対面での相談に近いのに、格安でかつ手軽に質問できます。また、通常のファイナンシャルプランナーへの相談は1時間5000円+交通費といったように、内容によっては費用や時間などの面で折り合いが付かない場合があります。この点、ココナラでは「好きな時間に格安で」 相談できるのでオススメです。
とても漠然とした不安ですが、聞いてもらえますか?
もちろんです。質問回数は納得いくまで無制限です。だから、上手くまとめる必要はありません。まずは、貯金が足りない、出産費用が心配、毎月の生活が苦しい……など、ひと言メッセージ下さい!

評価・感想(6件) 5.0

コミュニケーション
  サービスの説明
 
読み込んでいます...

得意を購入しよう!

登録はたった30秒。ココナラに登録してサービスを購入しよう。

Eメールで新規登録(無料) Facebookで新規登録(無料) YahooIDで新規登録(無料)
既に登録されている方はこちら

関連サービス