打ち合わせ中の間取りをセカンドチェックします

間取り決定の前に、他社の現役設計士の意見を聞きませんか?

評価
-
販売実績
1
残り
2枠 / お願い中:0
打ち合わせ中の間取りをセカンドチェックします 間取り決定の前に、他社の現役設計士の意見を聞きませんか? イメージ1
提供形式
PDF・各種定型ファイル
お届け日数
8日(予定)
初回返答時間
1時間以内(実績)
打ち合わせ中の間取りをセカンドチェックします 間取り決定の前に、他社の現役設計士の意見を聞きませんか? イメージ1
打ち合わせ中の間取りをセカンドチェックします 間取り決定の前に、他社の現役設計士の意見を聞きませんか? イメージ1

サービス内容

こんにちは! takaと申します。 私は現在、ハウスメーカーにて設計提案を担当する一級建築士です。 木造2階建て以下の住宅を専門とし、業界歴は15年になります。 私は、1週間あたり7〜10組お客様と打ち合わせをしていて感じることがございます。 それは、、、 お客様はハウスメーカーや営業マンは比較検討するけれど、間取りは意外とされていないという事です。 住宅会社によってつくる家が違う事と同じように、設計士によっても設計する間取りの考え方が異なります。 例えば、独身の設計士と既婚の設計士で家事動線や収納量に対する考え方が違います。 また、子育てをしている設計士とそうでない設計士で、住宅に求める安全性について考え方が異なることがございます。 現在皆様が住宅会社にて間取りの打ち合わせをしていて、その間取りを気に入っているとしても、第三者の意見を聞くと、違う見え方が出来る場合がございます。 間取りをじっくり練りたい方は、ぜひ一度ご利用下さい。 ◇◇◇サービスを利用することでわかること◇◇◇ ・検討中の間取りがより使い勝手の良いものになるポイント  (動線や収納力、細かいところで建具の使い勝手など) ・設計者が当たり前と思いわざわざ説明しなかった間取りの落とし穴  (業者の常識は消費者の非常識。特に構造的な部分でありがち。後悔しないために) ・お客様のご要望が叶えられているかどうか  (プランニング依頼時のご要望をお聞かせください) ※誤解なさらないでいただきたいのですが、間取りの粗探しをすることが目的ではありません。より使い勝手が良くなるポイントを第三者視点でお伝えします。 ◇◇◇セカンドチェックサービスの流れ◇◇◇ 1,お打ち合わせ中の間取りをPDFやJPEGデータにてお送りください 2,基本事項をお教えください ※詳細は下部「購入にあたってのお願い」をご確認ください 3,いただいた間取りにポイントを書き込んで、PDFとJPEGにて納品いたします。 ※特別価格でのご提案のため、原則お送りしたデータで納品とさせていただきます。  不具合がございましたらお問い合わせくださいませ。 ◇◇◇サービス開始・オープニングキャンペーン◇◇◇ ✦✦先着6名様限定 通常価格5000円→3000円✦✦                  

購入にあたってのお願い

◇◇◇ご提出いただきたい資料・情報◇◇◇ ①間取り図 ②立面図または外観パース図 ③敷地の概略(配置図がベスト。周辺環境がわかるもの) ④家族構成 ⑤設計当初のご要望(箇条書きやメモで大丈夫です) ⑥不安・不満な点 ①と②は必須とさせていただき、③~⑥は個人情報もございますので、無理のない範囲で大丈夫です。 ◇◇◇注意事項◇◇◇ 本サービスは第三者による間取りのチェックサービスとなります。 間取りの作成や見積もりはサービス対象外となりますので、ご了承くださいませ。 また、風水や家相は専門外となります。 さらに、チェックした間取りが構造や法規を満たし、工事できることをお約束できる訳ではございませんのでご了承くださいませ。 ◇◇◇対応可能な建物仕様◇◇◇ 木造2階建て以下の専用住宅に限ります。 ◇◇◇ご連絡について◇◇◇ 本業がございますので、納品のメインは本業の定休日となってしまいます。 定休日は毎週水曜日と木曜日です。 ご連絡はお問い合わせいただいてから24時間以内にお返事いたします。 あらかじめご了承くださいませ。

有料オプション