マスター2

あなたは、強くなりたいと思っているでしょうか?~心の強さは、勝つことを諦めるところから

500税別

6ポイント(1%)獲得

サービス内容

あなたは、強くなりたいと思っているでしょうか?

もしそうだとしても、強くなるということを勘違いしていれば、ただ願っているだけに終わったり、見当違いの努力をしてしまうだけになってしまいます。

たとえば、強くなることを、競争に勝つ、他人に言い負かされないことなどの意味だと思っていないでしょうか?

しかしそれでは、常に自分を他人と比較して、強さを確認し続けなければなりません。
自分より上手が現れれば、そこであなたの確信はは崩れ、より上を目指してさらに鍛えるか、もうこれ以上はがんばらないと自分を納得させるか、どちらにしろ安定した状態にはなりません。。

しかし、本当にそんなことを望んでいるのでしょうか?

そもそも、あなたが自分の思うことを実現したいために、強さを求めたのであれば、必ずしも他人より上になることが必要条件ではない事に気づかなければなりません。

購入にあたってのお願い

このサービスはPDFファイルでのご提供という形になります。
もちろん、内容のご質問にはお応えしますが、他の相談形式のものと違って購入者様の問題を探っていくものではありませんので、ご了解下さい。
サービスの方は、PDFファイルの提供のあと「正式な回答」でトークルームは閉めさせて頂きます。その後は質問があれば、ダイレクトメッセージでお願いします。

一言PR

まずは序章として、『強い心とは』から引用してみましょう。
そして、そのあとで、新しい「強さ」を探求してみましょう。
『強い心とは』 http://paostao.blog66.fc2.com/blog-entry-1032.html

よくある質問

ここで言っている強さとは、なんのためのものですか?
強さとは、自分のやりたいことを実現することへの、抵抗を取り除く力です。
今までうまくいかなかったのは、無理に変えようとしたからです。
トータルな自分を無視した力わざは失敗するのです。
努力するということは、なんであれ、何かに抵抗しているということです。
つまり抵抗する対象である自分が存在しているということですから、それを無視した「努力」というのは長続きしないことになるのです。
勝つために強さが必要なのでは?
あなたが何にでも勝ちたいと思うのは、自分が何をやりたいのかわかっていないからです。
だから何にでも勝って、それを証明しないではいられない。

評価・感想(1件) 5.0

読み込んでいます...

得意を購入しよう!

登録はたった30秒。ココナラに登録してサービスを購入しよう。

Eメールで新規登録(無料) Facebookで新規登録(無料) YahooIDで新規登録(無料)
既に登録されている方はこちら

関連サービス