この出品者は最終ログインから時間が経っています。購入後、出品者から48時間以内に連絡がなかった取引は自動キャンセルされます。

行政案件を始めたい方の相談に乗ります

現役で行政分野の開拓を担当しています

評価
-
販売実績
0
残り
1枠 / お願い中:0

サービス内容

■こんな方へ 行政による入札案件に興味があるが、どんな世界なのかわからない。 自分たちにできるのか? 始めるには何が必要なのか? という疑問をお持ちの方のご相談に乗ります。企業・個人事業主向けです。 まずは、日常的に入札案件に関わっている人間の話を聞ききたい。体験を聞かせてほしい。 というぐらいの感覚でご依頼いただければ幸いです。 ■プロフィール とあるBtoB企業に所属しています。 仕事内容はずばり「行政(BtoG)分野の開拓」です。何も分からない状態から3年間ほど入札案件の獲得を担当。現在進行形で情報収集から入札手続き、落札後の実務まで担当しています。 中央省庁から地方自治体、外郭団体まで、幅広く経験があります。 ■始めた経緯 一時期、公示(案件)の収集代行を行いましたが「その知識では案件を収集してあげたところで入札参加すらできない」という方が多いことを知りました。 収集より前の段階、初期の相談に乗る方がお役に立てると感じました。 ■過去に受けた質問の例 Q:行政案件を始めたいのですが儲かりますか? Q:最初に何から始めたらいいですか? Q:癒着ってあるんですか?入札で勝てますか? Q:どうやって案件収集していますか? Q:こんな案件ってありますか? Q:ライバルが毎年落札しているのだけど、カラクリはあるの? ■相談方法 ビデオチャットにて。60分を単位とさせていただきます。 【!】できないこと ・案件収集(例:公示中の案件を教えてほしい など) ・資格取得や入札手続きの代行 ■メッセージ 経済の厳しさが増す中で、行政案件の開拓を考える企業は増えています。 私自身、これまで何度も相談を受けた経験があり、私の経験や知識が役に立つなら。とこのサービスを始めてみることにしました。(もちろん、副業の意味もありますが) 行政案件が、パラダイスのようだと錯覚している方も多いようです。 現実は、数々の障壁をクリアし、時に不条理に耐える必要もある厳しい世界です。 何が大変なのか? 具体的に何をしなければならないのか? 巷の噂は本当なのか? できるだけはっきりお伝えするようにしています。

購入にあたってのお願い

相談にあたり、最初に以下のようなことを質問しますので、回答をご用意ください。 1)地域 2)業種と会社の規模 3)どんな案件の落札を目指しているか? 私の経験が少ない業界や案件に関しては、十分なお答えができない可能性があります。