株式会社や合同会社の設立、定款作成や登記を行います

【毎月先着3名様優遇!】電子定款で印紙代4万円を節約

物品配送可能
評価
4.9 (11)
販売実績
11
残り
15枠 / お願い中:5
株式会社や合同会社の設立、定款作成や登記を行います 【毎月先着3名様優遇!】電子定款で印紙代4万円を節約 イメージ1
株式会社や合同会社の設立、定款作成や登記を行います 【毎月先着3名様優遇!】電子定款で印紙代4万円を節約 イメージ1
  1. 提供形式
    PDF・各種定型ファイル
  2. お届け日数
    要相談 / 約20日(実績)
    初回返答時間
    1時間以内(実績)
    用途

サービス内容

【毎月先着3名様 合同会社設立完了までコース 5万円!】 【毎月先着3名様 株式会社設立完了までコース 7万円!】 ☆消費税はかかりません。 当方は、会社設立を専門に行っているプロ集団です。(会社設立以外の事でもご相談ください、受任前の簡単な相談なら無料です) ☆会社を設立しようとされている方へ 株式会社や合同会社、一般社団法人を設立するには定款を作成して設立登記を行う必要がありますが、定款を紙で作成すると4万円の印紙税が必要になります。 ①基本プランについて 当事務所に依頼されると4万円の印紙税を節約することが可能になります。当事務所は皆様が作られたWordファイルを提示いただくことでPDFでご返送いたします。 ②定款のチェックについて オプション(チェック)として、皆様が作られた定款に問題ないかをチェックいたします。(チェックの結果、大幅な修正が必要な場合は当方で作成するプランになることをご留意ください、依頼を継続するか方針の確認はいたします) 当事務所の代表は大手上場企業との取引経験が多く、多くの会社の内部を見て参り、相談や顧客対応を実施してきました。このため、他の事務所よりもアドバイスの幅が広いことをお約束いたします。 ③定款の作成について 正しい定款を作ることに自信がない方は、当方で定款を作成いたします。 ④設立登記について 当事務所では最後の設立登記まで受任することが可能です。(定款作成と会社設立登記を別の人が行う場合よりもコストを下げることが可能です) 司法書士や公認会計士の国家資格者が設立登記申請を行いますので、一部の士業の方がされている違法性のある登記ではありません。 ☆皆様へお伝えしたいこと(お約束) 一部の士業の方は会社設立登記を無料やそれに近い金額で受注する代わりに、解除できない顧問契約と高額の顧問料請求、紹介での生命保険の加入の要求や会計システムの購入等を要求されることがあります。(インターネットで安値を謳っているのはこのパターンで、裏があり安物買いの銭失いになることが多いです) 当方はそのような契約を強制するような行為はありませんのでご安心ください。 別の業務もしているため、連絡が遅くなるかもしれませんが、迅速なレスポンスを心がけます。 ぜひ一度ご相談ください、見積は無料です。 よろしくお願いいたします。

購入にあたってのお願い

・定款を皆様の方で作成される場合は、Wordでお送りください。 ・会社の住所地、資本金の額、役員(取締役の人数)、発行する予定の株式数、会社の事業目的(目的によっては許認可が必要です)を定める必要がありますので、イメージをしておいてください。 ・公証人の手数料、登録免許税、郵便代・交通費の実費は別途必要になります。 (定款作成や最後の登記まで検討されている方は、事前にご相談ください)

有料オプション