アパレル向けニット生地の素材開発相談受けます

繊維製品品質管理士を取得した現役開発マンが貴方の悩みを解決!

評価
5.0 (3)
販売実績
3
残り
5枠 / お願い中:0
アパレル向けニット生地の素材開発相談受けます 繊維製品品質管理士を取得した現役開発マンが貴方の悩みを解決! イメージ1
アパレル向けニット生地の素材開発相談受けます 繊維製品品質管理士を取得した現役開発マンが貴方の悩みを解決! イメージ1
お届け日数
要相談
初回返答時間
5時間以内(実績)

サービス内容

自己紹介 私は10000点以上もの素材開発に従事し、現在、品質管理、技術管理、素材開発、素材提案を行っています。アパレルに携わる人なら知らない人はいない繊維製品品質管理士を取得し、4回の更新を経験しています。 得意分野は素材開発における最適な糸のセレクト、編の組織提案、そして染色加工条件の提案です。製品を作ろうと思った時、どんな素材を用いたら良いかお悩みではありませんか。 よくあるお悩み ・どんな素材で生地を作ったらイイの?どんな機能があったらイイの? ・この糸とこの糸を組み合わせた場合、どんなメリットがあるの?デメリットは? ・吸水速乾、抗菌防臭、いろんな加工があるけどどんなメカニズム?耐久性はどのくらい? ・物性・堅牢度は何に注意したらイイの?  そもそも物性・堅牢度って何? ・想定されるクレームであったり、もしもの時の解決法は? 例えば、、、 「カジュアルで上質なカットソーを作りたい」場合 綿100% 40番双糸を用いた天竺組織でベース生地を作成。 付加価値としては、ラフでありながら、ハリのあるしなやかな手触りに付加価値加工を行う。 さらに高付加価値にすると、、、 サスティナブルを提案するとして、オーガニックコットンを用いる。染色加工は地球環境に優しいものにして、洗いの水を極力使わない。染料は化学薬品を限定する(苛性ソーダを使わない等)、仕上げ加工剤も天然成分由来のものを使用(シルクプロテインなど)することが考えられます。 さらには日本国内での物作りで完結したい場合の会社の選び方も提案できます。 最後はコスト、手軽さから生地問屋さんから生地を買ってしまったほうが早いです。 しかし、ちょっと待ってください。 それだと、あれってA社の生地じゃない⁈ と言われて他のブランド、アパレルと同じ素材になってしまい、同質化してしまうのです。 では、、どうするか? 国内には大手ではないけれども信頼のできる中小のメーカーが存在します。ご希望の生地は常時在庫していませんが、時間的な余裕があるのでしたら、糸商、編屋さん、染色工場で生地作りが完結します。場合によっては染色工場があなたの生地を一から作ってくれるケースもあります。これにより問屋であったり、商社が取るはずのマージンはなくなりますので その差額で上質な生地を買うことができる可能性があるのです。

購入にあたってのお願い

1️⃣依頼される場合は必ずご相談からお願いいたします。ご希望の素材、イメージ、用途等詳細にお教えいただく様お願いいたします。2️⃣お客様の満足することを念頭に提案をさせていただきますが、専門分野から外れた場合、ご希望に添えない場合があります。

有料オプション