電子書籍(起業/副業・自己啓発)の原稿を執筆します

Amazonランキング1位(全4作)の著者による執筆サービス

評価
-
販売実績
0
残り
1枠 / お願い中:1
  1. 提供形式
    制作物 (+テキスト打ち合わせ) ビデオチャット打ち合わせ可能
  2. リサーチ
    企画・構成
    画像の用意(選定/撮影)
    校正・編集・リライト
    SEO対応
    お届け日数
    要相談
    用途
    • 記事・ブログ
    • Webコンテンツ
    • まとめ・キュレーション
    • その他
    業種
    • 金融・マネー
    • ビジネス・法律
電子書籍(起業/副業・自己啓発)の原稿を執筆します Amazonランキング1位(全4作)の著者による執筆サービス イメージ1
電子書籍(起業/副業・自己啓発)の原稿を執筆します Amazonランキング1位(全4作)の著者による執筆サービス イメージ1
電子書籍(起業/副業・自己啓発)の原稿を執筆します Amazonランキング1位(全4作)の著者による執筆サービス イメージ2
電子書籍(起業/副業・自己啓発)の原稿を執筆します Amazonランキング1位(全4作)の著者による執筆サービス イメージ3

サービス内容

累計1000万部のカリスマ編集者から直接学んだ 売れる電子書籍づくりのサポートをします! 【直近1年の実績(2019年7月~2020年6月)】 Amazon 電子書籍ランキング1位(全4作/8部門) 書店で販売されている紙の書籍だと 1冊あたり約300万円かかるのに対し、 電子書籍なら20分の1~30分の1のコストで 作成することもできるようになっています。 【電子書籍を出版する3つのメリット】 ①ビジネスでの集客ができる ②ブランディングをすることができる ③毎月の自動収入を確保ができる 電子書籍を出版することで手に入れる実績は貴重な資産です。 出版の実績がお客様に自分の商品やサービス(高額商品)を 提供するための強力なツールにもなります。 本を1冊出すことで、他の人をプロデュースも できるようになるなど、活動の幅が広がります。 電子書籍の執筆代行の相場は、 1冊あたり3万~10万円と言われてますので、 このサービスは格安です。 【基本サービス】 電子書籍の原稿執筆サービス (文字数:2万~3万) 【制作までの流れ】 1、「見積り・カスタマイズの相談をする」よりご要望についてご連絡を頂く 2、当方よりご要望への対応方法についてご連絡をする 3、お送りした内容で問題なければサービス購入を頂く 4、頂いた情報をもとにしてデモサイトを制作し、内容の確認を頂く 5、内容に問題なければ納品 【オプションサービス】 ●売れるコンセプトづくり ●表紙の作成代行 ●原稿の電子書籍化 こちらも+αで利用すると、 電子書籍の出版に必要な ほとんどの作業を丸投げできます! これまで、 「本を書いたことがなくても、電子書籍で出版できるのか?」 と不安を感じてきたかもしれません。 ですが、このサービスを利用することで これまで抱いていた不安は解消されます。 さらに、ネットや本では知ることのできない 専門的なテクニックが盛り込まれたサービスなので 巷の高額なサービスを受けるよりも格段にコスパが良いです。

購入にあたってのお願い

出版したい本の内容を具体的にお聞かせください。 ご自身で著作権をもつ場合は、 予め「Amazon KDP」でアカウントを 登録しておく必要があります。 電子書籍の出版の大部分を代行することは可能ですが、 必要最低限の行って頂く作業があります。

有料オプション