コロナの影響を受けている方の融資手続きを支援します

新型コロナウイルス感染症特別貸付に関する融資の相談・書類作成

評価
5.0 (17)
販売実績
18
残り
1枠 / お願い中:0
  1. 提供形式
    テキスト
  2. お届け日数
    要相談 / 約8日(実績)
    初回返答時間
    1時間以内(実績)
コロナの影響を受けている方の融資手続きを支援します 新型コロナウイルス感染症特別貸付に関する融資の相談・書類作成 イメージ1
コロナの影響を受けている方の融資手続きを支援します 新型コロナウイルス感染症特別貸付に関する融資の相談・書類作成 イメージ1

サービス内容

個人営業(フリーランスも含む)・法人の方で、新型コロナウイルス感染症の影響により、一時的に業況悪化を来している皆さまを対象とした「新型コロナウイルス感染症特別貸付」制度や「持続化給付金」の相談を承ります。 【プラン内容】 ①相談プラン:1,000円(今回のサービス代) 内容:融資に関する相談対応 日本政策金融公庫の「新型コロナウイルス感染症特別貸付」の融資を考えている方は下記に該当するか確認お願い致します。 【貸付対象者および条件(1、または2、どちらかに当てはまる方)】 1、直近1ヶ月の売上が、前年同月または前々年同月と比較して5%以上減少している企業・お店の方 2、業歴3ヵ月以上1年1ヵ月未満の場合は、最近1ヵ月の売上高が次のいずれか(下記の1〜3)と比較して5%以上減少している企業・お店の方 (1)過去3ヵ月(最近1ヵ月を含みます。)の平均売上高 (2)令和元年12月の売上高 (3)令和元年10月から12月の平均売上高 【新型コロナウイルス感染症特別貸付の特徴および条件】 1、借入額や信用力、担保に関係なく貸付 2、無担保・無保証人・基準金利での貸付 3、貸付限度額6,000万円(別枠) 【融資の参考例】 種別:法人 業種:インターネット通販(小売業) 売上:年商2億 固定費:売上の50%ほど 希望借入額:2,000万円 期間:7年借入/元本1年据置 融資金の使用用途:人件費の補填 金融機関での借入経験:有り(みずほ銀行など) ※実際の希望借入額は、会社の業種や収益構造を考慮してご提案致します。 ※上記の例は参考程度でお願い致します。 【持続化給付金】 ・対象月の売上が前年の同月比と比較して50%以上の減少をしている。 コロナウイルスに負けたくない方を全力で支援いたします!

購入にあたってのお願い

①と②の確認をお願い致します。 ①貸付対象者の条件である1または2に該当するか確認お願い致します。 1 ) 直近1ヶ月の売上が、前年同月または前々年同月と比較して5%以上減少している企業・お店の方 2 ) 業歴3ヵ月以上1年1ヵ月未満の場合は、最近1ヵ月の売上高が次のいずれか(下記の1〜3)と比較して5%以上減少している企業・お店の方 (1)過去3ヵ月(最近1ヵ月を含みます。)の平均売上高 (2)令和元年12月の売上高 (3)令和元年10月から12月の平均売上高 ②下記の書類を準備できるか確認お願いします。 準備できない場合でも融資できる可能性は十分にあるので気軽にご相談ください。 【融資の申請に必要な書類】 ・売上台帳等の書類や証拠 ・履歴事項全部証明書 ・決算書3期分 ・法人税領収書 ・借入申込書

有料オプション