サービスを探す
出品者を探す
悩み相談 カウンセリング・コーチング 恋愛・結婚相談 キャリア・就職相談 暮らし・住まいの相談 不動産・税金・保険・ローンの相談 子育て・教育・受験の相談 健康・医療の相談 旅行・おでかけの相談 趣味・娯楽

FXで安定したEAの作り方やシステムを伝授します

安定して長年使えるEAの製作方法や使い方

販売実績:0 残り:5枠(お願い中:0人)
  1. 提供形式
    PDF・各種定型ファイル
  2. お届け日数 2日(予定)

サービス内容

これまでサインツール用、シグナル用など様々な用途のEAを製作してきました。

今回出品する商品はEAの作り方を学びつつ、実際のEAを作れるようになるために合計250ページに渡り開設したマニュアルを収録しています。

自分でEAを作るのは難しいのでは?と思う方も多いはずです。確かに1から作るには知識が必要です。このマニュアルは1からの作り方を網羅する情報を収録しています。


■商品の紹介

私自身は、納得のEAを作るまでに多くの時間を費やしました。更に膨大なバックテストを続けて10年以上。国内や海外からサンプルを取り寄せて試行錯誤を繰り返しました。

結果的に、納得のできるEAが出来上がったことは集大成とも言えます。そもそも、EAはサインツールやシグナルツールなど様々な種類がありますが、どれもメリットとデメリットがあります。

私が辿り着いたEAが安定している理由には精密なロジック設計にあります。

EAを稼動するに当たり、複数ののテクニカルが機能している点です。トレンドやレンジ相場、ダマしのフィルターで予想し、エントリーポイントや利確と損切りをしっかりと行うように設計することです。

優れたEAは全ての点に置いて明確に設計されています。

また、少ないロット数から取引することも必要であり、細かく設定ができるようにすべきです。

良いEAの特徴は小~大の利益を得つつ、小さく負けることです。

例えば、最大1万通貨で運用する場合も1000通貨程度の小さいポジションを複数保有しつつ利益を積み上げることもできますし、逆に1万通貨=1ロットのみに設計することもできます。


■商品の内容

この商品はEAの販売ではありません。実際にEAはどのように作られて稼働するのかを知ることも大事なのです。単にEAのロジックが分からず使っているのでは、どのようなメリットとリスクがあるのかも分かりません。

EAの設定や項目を正しく学ぶことにより、今後EAを使っていく上で技術者の目線から使用することやマスター、更には制作に渡るまで網羅することができるはずです。


■最後に

いかがでしょうか?EAがどのようにして設計されているか知ることでマスターです。

すべて読む

購入にあたってのお願い

■納品方法
落札者様専用のダウンロードURLを発行します。

■注意事項
ココナラでは、金融商品取引法に基づく登録を受けていない海外所在業者との取引に関するサービスは、規約違反に該当し出品(販売)できません。

つきましては、当サービスは、短期取引の推奨や海外取引所に関する投資助言やサービス提供ではございません。EAの知識や設計方法などのご提供となりますので、予めご了承ください。

EAを使用することに対しての投資助言やアドバイスは行なっていません。そのようなサポートはありません。また、EAの使い方や作成方法に関しては250ページ以上にまとめられており細かいサポートは付きません。ご自身で学んで頂く内容となります。

この商品は開発・販売者社の正規開発ライセンスです。転売等は固くお断りします。厳正に対応します。

発送は決済後なるべく敏速にご対応させて頂きますが、最大48時間程度掛かる場合もあります。商品や専用に改良したシステムの転売等はご遠慮ください。こちらのツールは利益を必ずお約束できません(突発的な為替変動やPCの誤操作などによる。)あくまでも自己責任でご利用をお願いいたします。

すべて読む

よくある質問

商品内容は何が収録されていますか?
■商品内容は次のようになります。

・完全自動売買システムの構築方法の解説
・完全自動売買システム構築のための250の技 (MetaTrader4プログラム逆引き大全集)
・良いEAの見分け方を徹底解説

これらを通してEAの使い方や設定方法の解説
商品は何を使いますか?
EAの製作に関してはMT4をメインに使用します。
初心者ですが何ができますか?
この商品はEAが作成できるように解説していますが、それが全てではありません。コードの意味が分かれば、お持ちのEAをカスタマイズしたりもできます。例えば、メール機能やアラート機能を追加するなどです。

また、様々なEAにはMT4に導入する際に設定項目が必ずあると思いますが、これらの意味を知ることにより正しいEAの使い方が分かるはずです。
もっと見る

関連サービス