この出品者は最終ログインから時間が経っています。購入後、出品者から48時間以内に連絡がなかった取引は自動キャンセルされます。

パニック障害の方の社会復帰助けます

認知行動療法や過呼吸対策をして社会復帰してみませんか?

評価
1.0 (1)
販売実績
0
残り
3枠 / お願い中:0
  1. 提供形式
    テキスト
  2. 基本料金に含まれる内容
    お届け日数
    要相談
    初回返答時間
    24時間以上(実績)
    ジャンル

サービス内容

パニック障害のせいで普通の生活が送れない人をたすけたい。 私自身、10年以上パニック障害と向き合い、現在では結婚をし、娘は独立しています。 医師ではないので医学的なアドバイスはできませんが、妻が管理薬剤師なので薬に関する相談にも回答できます。 パニック障害は完全に治してから社会復帰するのではなく、抗不安薬などを上手に使いながら認知行動療法をして、社会復帰をしていきます。 またパニック発作時の心臓のドキドキ、過呼吸に対する心構え、対処法を知ることで不安を軽くすることができます。 インターネットやウィキペディアでは得ることのできない実際の体験などをお話することで、苦しんでいるのは自分だけではないことも知ってもらえると思います。 例えば、歯医者はどうすればよいのか、美容院は?車、バス、電車は?朝起きたら動悸がして怖い!とか、セックスが怖い!いろんな悩みがあると思います。 専門の病院でカウンセリングを受けていた経験からお話すると、これらの恐怖は自分で克服するしかないようです。 大切なのは克服する方法です。 まず理解してもらいたいのが決して、自律神経の問題ではないということ、薬を飲むだけで治るものではないということ、少しずつ行動をすればなんだってできるようになることです。 サービス内容としては、克服に必要な知識、認知行動療法の実践方法と、簡単な相談を考えています。 最初に医師の診断を受けて、心臓などに異常がなく、確実にパニック障害であることをお確かめください。 将来的にはパニック障害サークルや付き添いサービスなどができるといいなあと考えています。 お互いパニック障害仲間として楽しめたらいいかなとそんなふうに思います。 第一回はパニック障害の主な症状について、みたいな感じで相談に回答しながらテキストをつくっていきます。 とにかく気軽にお話できる人を目指します!

購入にあたってのお願い

どんな症状で困っているのか教えてもらいたいです。 私は医師ではないので、克服した経験と、そのときに役立った病院のマニュアル、治療法、本に基づきお話します。また最新の学術的な論文があれば随時紹介させていただきます。 それぞれの方に対して、個々に対応いたしますので、文書作成代として、500円いただきます。

有料オプション