サービスを探す
出品者を探す
悩み相談 カウンセリング・コーチング 恋愛・結婚相談 キャリア・就職相談 暮らし・住まいの相談 不動産・税金・保険・ローンの相談 子育て・教育・受験の相談 健康・医療の相談 旅行・おでかけの相談 趣味・娯楽
仕事・相談を探す

潜在ニーズを引き出すプロの質問方法を教えます

現役の企業スパイが使うお客様の潜在ニーズ引出しメソッドです

販売実績:0 残り:3枠(お願い中:0人)
  1. 提供形式
    PDF・各種定型ファイル
  2. お届け日数 2日(予定)
    業種
    • 製造業
    • IT・テクノロジー
    • 金融・決済
    • 建設・不動産
    • 教育
    職種
    • マーケティング・広報
    • コンサルタント・リサーチ
    • 営業・接客

サービス内容

商品は良いのに、なかなか売れない。。。
お客さんは何を求めているんだろう???

もしかして、こんなお悩みはありませんか?
お客様の考えは、確かに簡単には分かりません。でもその結果、値引きをしてどうにか売り切る営業になっていませんか?

この質問メソッドはビジネスの現場で、相手の本音を引き出すために、情報のプロが使っているメソッドをまとめたものです。

潜在ニーズを引き出すことが出来れば、あとは提案の中にニーズを盛り込むだけで、成約率は驚くほど高くなります。このメソッドはコンサルティングセールスの中で、最も重要視されているヒアリングメソッドが元になっています。

このメソッドを学ぶことで、あなたは

・お客様の潜在ニーズ
・お客様の抱える課題や悩み
・お客様が心から望む未来

この三つの情報を引き出すことが出来るようになります。

申し遅れました。
私はリクルート式コンサルティングセールスを身に付け、新規受注で多くの実績を残した後、質問力と情報引出し能力を買われて外資系調査会社に転職。プロの企業スパイとして200社以上から情報を収集してきた、情報収集のプロです。

このPDFは私が身に付けた情報収集スキルの中から、特に潜在ニーズを引き出すためのスキルをまとめたマニュアルになります。

自己啓発向けの質問関連の書籍は多数ありますが、ビジネス心理学に基づく、ビジネス向けの質問を解説した書籍はごく僅かしかありません。また、ヒアリングは相手の状況に応じて変えながら行いますので、トークスクリプトなどを覚えても全く役に立ちません。

このマニュアルでは潜在ニーズを引き出す際、最も必要になるマインドと、目的別の質問の使い方を解説しています。このマニュアルを熟読し理解することで、あなたは商談の主導権を握り、お客様の潜在ニーズなどの情報を引き出すスキルを身に付けることが出来ます。

すべて読む

購入にあたってのお願い

このメソッドはターゲットが企業であっても個人であっても、商談の中で使える質問メソッドです。より精度の高いヒアリングを行うためには、場数や会話の流れをコントロールするスキルも必要になります。

ですので、まずはこのマニュアルをじっくりと読み込み、商談の中で少しずつ使ってみることをお勧めします。

商談で使われる質問では、上辺の情報しか入手できません。潜在ニーズを引き出すためには、オープンクエスチョンとクローズドクエスチョンを組み合わせて使う必要があります。このマニュアルではそれらの使い方も説明しています。

質問をうまく使い、是非ともお客様の潜在ニーズを引き出すことで、今後の営業やマーケティングに生かしていただければ幸いです。

すべて読む

得意を購入しよう!

登録はたった30秒。ココナラに登録してサービスを購入しよう。

Eメールで新規登録(無料) Facebookで新規登録(無料) YahooIDで新規登録(無料)
既に登録されている方はこちら

関連サービス