サービスを探す
出品者を探す
悩み相談 カウンセリング・コーチング 恋愛・結婚相談 キャリア・就職相談 暮らし・住まいの相談 不動産・税金・保険・ローンの相談 子育て・教育・受験の相談 健康・医療の相談 旅行・おでかけの相談 趣味・娯楽
仕事・相談を探す

毎月250pips取れるようにさせます

エリオット波動を使って簡単相場を見抜きます。

4.922 販売実績:49 残り:5枠(お願い中:1人)
  1. 提供形式
    テキストチャット
  2. お届け日数 1日(予定) / 約5日(実績)

サービス内容

内容をリニューアルし、さらに濃いものになりました!


サービスを全員に受けていただきたいため、1度の受注件数を絞ります。


評価を是非ご覧ください。
私のテキストが「本物」と分かると思います。

まだ、自分の手法が無い方は一度で良いのでエリオット波動を勉強していただきたいです。

  【【あなたに正しい相場の本当の見方教えます。】】
     私のテキストを読むことによって
            ↓
チャートの読む力がガンガン伸びて、行き先が手に取るようにわかります。

トレードがうまい人はみなさん使っていますが、ほとんどの人は基礎理論すら知りません。


FXの勝ち方を探している方は、少しでいいのでこのサービスを試してください。
相場の見方が一気に変わります。

【このテキストを見たら得られること】

*現在地の把握(上昇や下落の波動の序盤か中盤か終盤)
*今後の方向性(上昇か下落か)
*目標地点の把握(上昇や下落の目標)

の判断能力が格段に上がります。

結論から言いますとエリオット波動を使います。
(ほとんどの人は知りませんが、エリオット波動だけで波の値幅を計算できます)


      !!!先に申し上げます!!!

   “ただのエリオット波動解説ではありません”
   普通では手に入らないような相場の見方です。
   チャネル、フィボナッチを用いて値幅観測をし
     トレンドの終点をキャッチします。


あなたはなぜテクニカルが機能するか考えたことありますか?


為替相場の膨大な取引の平均値を表すのがエリオット波動です。
当てはまらないものはありません。
まあ、戦争とか起ったら仕方ないですが(笑)

このテキストを見ることで、プロトレーダーに限りなく近づけます。

よく
「相場環境をしっかり理解しよう」
と言いますが、この後上がるか下がるかなんて誰にもわかりませんよね?笑
しかし、エリオット波動を使えば方向性がわかります。
だから僕はトレードに対する不安がなくなりました。

まずはご相談でも構いませんので、ご連絡お待ちしております。

すべて読む

購入にあたってのお願い

1. 購入者様にはサポートをお付けしておりますので、分からないことは何でも質問ください。

2. FX投資はあくまで自己責任で行ってください。

3. ご購入後、PDFファイルをお送りした後にキャンセルをお受けすることができませんのでご了承ください。

4. 本手法の無断配布・転載・販売の一切を禁止いたします。
   万一それらの行為が発覚した場合は、理由の如何を問わず法的措置を取らせていただきます。

すべて読む

有料オプション


トークルーム回答例

サンプルをすべて見る

サンプルをすべて閉じる

トークルームでの回答サンプル(1)

「エリオット波動が機能しない相場もあるのでしょうか?」

この質問はすごく重要だと思うのですが、答えは
「すべての相場に機能する」
になります。

テキストにもある様にすべての相場はフラクタル構造になっているので、5分足でも週足でもエリオット波動が見られます。

ドル円で言うと2011年の10月から2015年の5月11日までが推進波の五波動です。
そして推進波が終わった後の修正波と呼ばれる波があるのですが、俗に言うレンジ相場はほとんどが修正波動になります。

今ドル円は2015年の5月から修正波に入っています。
修正波の中にもエリオット波動が現れるので本当にすべての相場はエリオット波動で解決いたします。


よくある質問

1分足でも機能しますか?
1分でも5分でも週足でも機能します。
相場はフラクタル構造になっているからです。
ただ、大きな足の方が綺麗になる傾向にあるため(fxはレバレッジがあるから)1つ上の5分足などで確認しながらエントリーする方が良いと思われます!
エリオット波動について理解している人10人が同じチャートを見れば、同じ認識ができるものなのでしょうか。
エリオット波動を理解する。と言うよりかは、数学の公式に当てはめるような感覚に近いと思います。
派生系といっても、基本形は変わらないものなのです。

カウントについてですが、10人が見れば多くの人は同じカウントをすると思いますが、違うカウントをする人もいると思います。

もちろん分析をするのですが、間違った分析をしてしまう事ももちろんあります。
その場合はその都度修正して、一番正しいカウントを見つけていくことになります。

ここで大事なのは、細かいカウントが違ったりしても、大きなカウントがあっていれば方向性が合うということです。
もちろん最初のうちは間違うことも多いと思いますが、だんだん実戦が多くなるにつれて、経験値もついてくると思います。
僕は楽しくカウントをしているので、ゲームをしている気分で波動を使えるようになれば良いと思います!
もっと見る

評価・感想(22件) 4.9

サービス内容/提案のわかりやすさ
 
コミュニケーション
 
クオリティ
 
納期/スケジュール
 
読み込んでいます...

関連サービス