心の病を まず 受け入れて行く事から始めます

鬱、書痙、不安症、境界性パーソナリティー障害に捧ぐ

評価
5.0 (1)
販売実績
1
残り
15枠 / お願い中:0
  1. 提供形式
    テキスト
  2. 基本料金に含まれる内容
    お届け日数
    10日(予定)
    初回返答時間
    1時間以内(実績)
    ジャンル

サービス内容

心の病は意外にも、この日本では認知度が低く というより認知はあるが実際社会で心の病を患っている方が生きて行くには理解と対策がまだまだのような混沌とした時代だと私は思います、  各有私も 軽い鬱、手の震えの書痙、不安症、境界性パーソナリティ障害、心室細動などの病といいましょうか自分で認識する限りでは患っていますし、患っていたともいいましょうか、現在進行形でもあり、過去形でもある病をもっています。  そんな中途半端な僕ですが、できる限りの相談、アドバイス、自らの経験からのコーチング、で貴方の心と、体を少しでも軽くできたらなと考えています。  心に限らず、普段の生活の悩みなども受け付けしたいと思っています。そして 図々しいですが、僕自身も共に心の回復、成長をしていけたら幸いです。  共に手を取り合い、進みましょう 僕達、私達の未来の為に。

購入にあたってのお願い

基本情報を簡単にご入力下さい。 性別、年齢、病名または症状、わかる範囲での原因をお願いいたします。  尚会社員として勤めておりますので、ダイレクトにメッセージはお送りできませんが、必ず返信いたしますので宜しくお願い致します。