見やすいパワーポイントを作るコツを提供します

すぐ実践できるシンプルで簡単なパワポの工夫25選を提供します

評価
5.0 (1)
販売実績
1
残り
5枠 / お願い中:0
見やすいパワーポイントを作るコツを提供します すぐ実践できるシンプルで簡単なパワポの工夫25選を提供します イメージ1
見やすいパワーポイントを作るコツを提供します すぐ実践できるシンプルで簡単なパワポの工夫25選を提供します イメージ1
見やすいパワーポイントを作るコツを提供します すぐ実践できるシンプルで簡単なパワポの工夫25選を提供します イメージ2
見やすいパワーポイントを作るコツを提供します すぐ実践できるシンプルで簡単なパワポの工夫25選を提供します イメージ3
  1. 提供形式
    PDF・各種定型ファイル
  2. お届け日数
    1日(予定)
    初回返答時間
    24時間以上(実績)
    用途

サービス内容

パワーポイントがどうもすっきりしない、他の人と差がつかないという方。 発表中に手元の資料ばかり見て顔を上げてもらえないという方。 ちょっとした工夫で資料を見やすくすることができます! 誰でもできるちょっとした技ですが、意外と意識している人が少ないので、実践するとすぐに周りの人と差がつくかもしれません。 以下は実際に体感したメリットです。 ======見やすいパワーポイントのメリット====== 〇周りから一目置かれる 〇資料がわかりやすくなるため話を聞いてもらいやすくなる 〇同じ内容でも説得力が増す 〇スムーズな発表が行える ============================ 私はパワポのセンスがあるわけではありません。 営業マンとしてお客様にどういった提案書を作成すれば興味を持ってもらえるだろうか? と考えて調べて実践して「見やすいパワーポイント」作りを繰り返していました。 そして気づけばお客様には1枚目の見出しから「イイネ!」と言っていただけるようになり、社内でも周りと大きな差がついていました。 部署内で「パワポ職人」と呼ばれるようになり、部署外からも提案書作成の依頼が来るまでになりました。 今ではパワポでトラックの絵が描けます(笑) 「見やすいパワポ」はトラックの絵を描く技術ではありません。 パワポを見やすくするちょっとしたコツが25個詰まっています。 デザインのセンスも小難しい技術もいりません。 必要なのは見やすくするルールに沿うことです。 それさえ守れば資料は見やすくなります。 例えば ●文字に強弱をつける キーワードを強調するなんて当たり前ですよね。 しかし実は文字を単に「大きく」「太く」「色付き」にするだけでは上手く強調できているとは言えないのです。 また ●黒文字は見にくい ということをご存じでしたか? 黒よりも少しグレーの方がコントラストが落ち着いて見やすくなります。 パワポのテクニックはパワポで見るのが一番。 ということでこのようなちょっとしたコツを全44ページのパワポに詰め込んでいます。 覚えてしまえば「大事な会議」「勝負のプレゼン」「お客様へのご提案」など様々な場面で永久的に活用できるオールマイティなコツばかりです。 きっとお役に立てると思います。 ぜひ「見やすいパワポ」を参考にしてみてください。

購入にあたってのお願い

pptx,ppt,pdfに対応いたします。 pptx,pptの資料は編集可能となっております。 実際に資料の中身をご自身で触っていただくことで色や文字サイズなど全ての内容をご確認いただけるようにいたしました。 あくまで「読み取り専用」にしていないのは資料の理解を深めていただくためです。 資料はご購入者様個人の利用のみにとどめるようにお願いいたします。 著作権は「あっち08」にありますので本資料を無断でインターネット上に公開したり、講演会など公の場で使用するなどの二次使用は禁止いたします。複製及びデータの譲渡は一切禁止です。 例えば社内で利用することは可能ですが、データの配布は行わないでください。共有する場合は印刷物を配布してください。