サービスを探す
仕事・相談を探す

催眠術(さいみんじゅつ)の原理原則を教えます

人間心理を操作する秘匿性の高い情報を暴露

販売実績:1 残り:5枠(お願い中:0人)

サービス内容

あなたは催眠術を見たことがありますか?

暗示をかけて対象者をコントロールしてしまう、
そんな技術のことを催眠術と言います。

(催眠を長期的にかけ続けた状態を「洗脳」と言います。)

人間心理はある程度、普遍的な「法則」で動くため、
実はその「動かし方」も解明されているんです。

催眠術と聞くと反応は2パターンに分かれます。
おおむね男性と女性で反応が違うのです。

男性の場合・・・

STEP1、「なにそれ、胡散臭い」
STEP2、「でも、凄そう・・・」
STEP3、「できるなら他人にかけてみたい」
STEP4、「今度は自分の能力アップに使いたい」

大抵の男性はこんな心理に至ります。
対して女性の場合、

STEP1、「なにそれ、面白そう!」
STEP2、「ちょっとかけて見て欲しい!」

この違いは歴然としています。

男は他人にかけたいのに対して、
女は自分にかけてみて欲しいと思うのです。

しかし、男性にかける場合も女性にかける場合も、
かけ方そのものは大きく変わることはありません。

催眠術は術者によって良くも悪くも効果的です。
諸刃の剣とも言えます。

禁煙する、飲酒をやめる、肩こりを治す、あがり症を治す、
など、感謝されるために使うこともできます。

一方で、術者の好きなようにコントロールして、
欲望を満たすために使うこともできてしまうのです。

ゆえに悪用は厳禁ということになります。

しかし、自分自身の身を守るためにも、
催眠術の存在、原理原則は知っておいて損はありません。

存在さえ認識できれば対処して、防御できます。

この悪用厳禁の催眠術の原理原則を
PDF形式のレポートで提供します。

これは僕が公開しているノウハウの中でも
特に秘匿性の高い情報の1つになるため、
内容を外部に漏らさないことをお約束ください。

提供価格は最初の5人まで情報価値を度外視した1500円です。
それ以降は、3000円に値上げしていきます。

つまり、現時点が一番お求めやすい価格ということです。

冗談抜きで、人生観が変わるかもしれません。
その覚悟を持って、読んでいただければと思います。

以下、内容の一部です。

1、催眠術の原理原則
2、催眠をかけるロジック
3、自己催眠と他者催眠
4、トランス状態
5、催眠にかかる人の特徴

お申し込みお待ちしてます。

すべて読む
  1. 提供形式
    テキストチャット
  2. お届け日数 1日(予定)

購入にあたってのお願い

ご質問などありましたらお気軽にご連絡ください。

すべて読む

得意を購入しよう!

登録はたった30秒。ココナラに登録してサービスを購入しよう。

Eメールで新規登録(無料) Facebookで新規登録(無料) YahooIDで新規登録(無料)
既に登録されている方はこちら

関連サービス