サービスを探す
出品者を探す
悩み相談 カウンセリング・コーチング 恋愛・結婚相談 キャリア・就職相談 暮らし・住まいの相談 不動産・税金・保険・ローンの相談 子育て・教育・受験の相談 健康・医療の相談 旅行・おでかけの相談 趣味・娯楽
仕事・相談を探す

お子様との関わり方のご相談にのります

〜お子様の困った行動を改善するために〜

販売実績:0 残り:5枠(お願い中:0人)
  1. 提供形式
    ビデオチャット
  2. ジャンル
    • 子育て・教育
    • その他

サービス内容

子どもの困った行動にどのように対応すればいいか迷ったことはありませんか?
ここでは、困った行動をするお子様との関わり方を教えます。

私は普段、株式会社LITALICOと飛鳥未来きずな高等学校で働き、子ども達の教育指導に従事しています。
指導の基本は応用行動分析学といわれる心理学の考え方を応用し、明日から使えるお子様との関わり方をビデオチャットで教えます。
応用行動分析学は人間の行動を分析する学問です。近年日本でもより教育に応用するための研究が進められています。
①直前のきっかけ ②起きた行動 ③直後の結果
この3ステップで全ての行動を分析していきます。

お子様の行動を分析した上で、
①直前のきっかけ を工夫する必要があるのか?
③直後の結果   を工夫する必要があるのか?
を分析して、適切な行動が起こるような手立てを提供させていただきます。

私自身も応用行動分析学で分析した上で関わりを工夫したことで子ども達の行動が見違えるように変化した経験があります。
例えば、
「授業がつまらない」を連呼していた生徒に対して、「誰に向かって言っているんだ?」と威圧的に関わっていた当時
応用行動分析学で分析し、「授業がつまらない」と言い始めた直後に「字が小さくて見えない?」「それとも文字ばっかりでイメージしずらい?」と直後の工夫をしたところ生徒は、「字が小さくて見えなかったです」と正直に具体的に伝えてくれました。それからは生徒本人が授業に対してどんな不満を持っているかを伝えることができたおかげでその後の授業では「授業がつまらない」と言わなくなりました。
このように、関わり方一つ変えるだけで子どもも大人もお互いにとって良い環境に変化します。

今回はビデオチャットでの対話ですので、現在ご家庭で困っている具体的な内容をヒアリングさせていただきそれに応じて手立てを提案させていただきます。
また、その際の個人情報保護の観点からヒアリングさせていただく親御様の居住地やお子様の氏名などの個人の特定に繋がるような情報はお聞きしませんのでご安心ください。

すべて読む

購入にあたってのお願い

ビデオチャットによる口答での手立ての提案になりますので、ノートやペンなどをご準備いただいた方が記録に残しやすいと思います。
また手立ての提案が目的のため、応用行動分析学の内容については必要な内容だけに絞らさせていただきます。

すべて読む

得意を購入しよう!

登録はたった30秒。ココナラに登録してサービスを購入しよう。

Eメールで新規登録(無料) Facebookで新規登録(無料) YahooIDで新規登録(無料)
既に登録されている方はこちら

関連サービス