株主優待品と配当と売却益を全て取る投資法を教えます

余剰資金を投資するだけで豊かな生活を実現する株主優待投資法

評価
5.0 (2)
販売実績
4
残り
20枠 / お願い中:0
  1. 提供形式
    テキスト
  2. お届け日数
    3日(予定) / 約3日(実績)
    初回返答時間
    6時間以内(実績)
株主優待品と配当と売却益を全て取る投資法を教えます 余剰資金を投資するだけで豊かな生活を実現する株主優待投資法 イメージ1
株主優待品と配当と売却益を全て取る投資法を教えます 余剰資金を投資するだけで豊かな生活を実現する株主優待投資法 イメージ1

サービス内容

私の家庭では年間で消費するお米はササニシキ、コシヒカリ、秋田こまちでそれらは全て優待品です。レストランや居酒屋などの外食も優待券で多くを賄っています。お肉も年間数ケースが優待品として送られてきます。また、シャツや靴下、タオル、時には腕時計や財布等々でも優待品を使っています。 今回ご紹介する方法はできるだけ損失を避けながら果実をとることを主眼においています。買うタイミングによりますが年利回りは最低5~10%といったことを想定しています(5%は控えめで何が何でも元本は守ろうとの意思です)。大きければ数十%になることもあるでしょう。 今回は一発逆転の方法ではなくあくまでも取れる優待品と配当金と売却益を確実に積み重ねる手法です。 私は企業の財務分析などの仕事に25年以上従事しており、その知識を生かして金融取引でいかに利益を上げるかを考え実際の取引で実践・検証をしてきました。 そういった経験の中で株式投資で一般の方はほとんど利益が上げられず、損失を計上することが多いことを改善したいと考えています。 今回はその中で、一般の方が楽しみながら株主優待券、配当金、株式売却益をすべて得る方法についての具体的な方法論を公開しています。 たとえば株主優待券に関する投資について一般の書籍では単に銘柄と株主優待の内容が示されるだけであったり、あるいは目的に応じてどのように投資していけばよいのか実効性ある回答が示されないまま終わっているものも多く見受けられます。 本レポートではそのような弊害を克服するべく、具体的な手法を解説し、内容をよく理解して投資すればリスクを低く抑えて株主優待券、配当金、株式売却益を得ることができるよう構成されています。 もちろん、株式投資においてはファンダメンタル分析(会社の財務分析などのことを言います)を知っておいた方が有利ですが、それをまだ知らなくても特段不利とはならないよう必要最小限の知識を提示しながら投資においてリスクをできるだけ取らないことに主眼をおいて解説しています。 あなたの金融投資にとっての最良のノウハウの1つになると確信しています。

購入にあたってのお願い

投資のリスクを抑えて果実を得ることを重視したノウハウとなっております。 投資においては銘柄選びだけではなくタイミングも非常に重要になってきます。 それらを踏まえてあなたにとっての最良の決断のための強力な武器になると確信しています。 一方であくまでも投資は自己責任であることをご承知おきください。 お伝えする内容は長年の研究と実践から生み出されたノウハウとなっており、著作権は当方に帰属しています。無断転載、複製、転売などはお断わりしています。