中小企業診断士&MBAが質の高い収支計画作成します

本物志向の方にオススメ!経営コンサルタントによる収支計画

評価
-
販売実績
0
残り
5枠 / お願い中:0
中小企業診断士&MBAが質の高い収支計画作成します 本物志向の方にオススメ!経営コンサルタントによる収支計画 イメージ1
中小企業診断士&MBAが質の高い収支計画作成します 本物志向の方にオススメ!経営コンサルタントによる収支計画 イメージ1
  1. 提供形式
    PDF・各種定型ファイル ビデオチャット打ち合わせ可能
  2. お届け日数
    要相談
    用途
    • エクセル作成
    • データ分析・解析
    • データ入力・収集
    • データ整理・集計
    • 経理・財務

サービス内容

▼サービス内容 経営コンサルタント(MBA・中小企業診断士・経営革新等支援認定機関)が貴社のビジネスアイデアや考えをヒアリングして収支計画を作成致します。 このサービスでは事業計画のなかで必要となる収支計画を作成します。 ※事業計画書の全てを作成する訳ではなく収支計画のみを作成します。 ※事業計画全てを作成希望の方は事業計画作成のサービスを購入ください。 収支計画とは数値の計画のことです。 売上高はいくらで、費用がいくら掛かるか、その結果、利益はいくらになるか、などの計画を作ります。 決算書では売上高は一行で数字が記載されますが、収支計画は売上をサービスや商品の単価や数量などの構成要素に分解して根拠のある売上計画を作成します。 また費用は、人員計画(何名の社員で経営するか)、設備投資はどのタイミングでいくらするのかなどを考慮して数字を作り込みます。 私は、これまで多くの事業計画を見てきましたが、こと収支計画については数値の根拠がなく、何となくの感覚で数字を並べただけの収支計画が大半です。 精度の高い収支計画を作るためには、会計の知識と経営の実体験に基づいた経験が必要になります。そのどちらか、またはいずれかが不足していると収支計画は根拠がなく現実味のないものになってしまいます。 収支計画を見せて、銀行融資を受けたい。または投資家に出資をしてもらいたい。このように収支計画を見せる相手が数字のプロであれば、何となくの感覚で数字をならべた収支計画は、ほとんど役に立ちません。 このサービスでは精度の高い収支計画の作成が必要な方に最適な収支計画を作成いたします。 ▼納品形態 Excelファイルで作成してお渡しします。 ▼収支計画の内容 -3カ年の損益計算書  -資金計画および返済計画 ※オプション -貸借対照表・CF計算書 ※オプション

購入にあたってのお願い

【留意点】 ヒアリングを実施させて頂き作成致します。 ヒアリングは1回(1時間前後)を想定しています。 収支計画は原則1事業とさせて頂いております。 不明点などあればお気軽にメッセージください。 また、作成にあたり、直近の決算書(損益計算書・貸借対照表・販管費の内訳書)と 当期の残高試算表を提示頂く場合がございますのでご了承ください。 ※機密保持契約を締結することも可能ですので必要がございましたらお申し付けください。

有料オプション