この出品者は最終ログインから時間が経っています。購入後、出品者から48時間以内に連絡がなかった取引は自動キャンセルされます。

就活診断を行い、そのレベルにより適切に支援します

診断に基づき適切な段階(振り返り、書類、面接)から支援します

評価
5.0 (2)
販売実績
2
残り
10枠 / お願い中:0
提供形式 ビデオチャット打ち合わせ可能
お届け日数
要相談
初回返答時間
1時間以内(実績)
就活診断を行い、そのレベルにより適切に支援します 診断に基づき適切な段階(振り返り、書類、面接)から支援します イメージ1
就活診断を行い、そのレベルにより適切に支援します 診断に基づき適切な段階(振り返り、書類、面接)から支援します イメージ1

サービス内容

20年に及ぶ大学での就職支援の経験を活かします。 まずサービスを始める前に、あたなは現在就活のどの段階(レベル)にいるかを診断します。その結果から、振り返りからスタートするか、書類の整備が必要か、面接練習だけでよいかを判定します。 初めて社会人となる就職は単なる対策で対処するものではありません。学校教育の締めくくりとなるので、まず初めにこれまでの人生を振り返る必要があります。 この振り返りをベースに自己紹介書やエントリーシートを自分らしく書いていきます。 この自己紹介書から自然に業種・企業を選択する理由が明らかになることが理想です。 支援のステップは以下の通りです。 事前準備(就活診断):できれば記入済みの自己紹介書やエントリーシートを用意してください。  あなたは今就活のどの段階にいるでしょうか? 書類を見ながらお互い話し合い(できれば、ビデオチャット)、あなたに今何が必要でどのステップから始めるかを決めましょう。 ステップ1:人生の振り返り  誕生してから現在までの人生を振り返ります。楽しかったこと・苦労したこと・得意なこと・苦手なことを思い出してみます。現在の生活にどのように結びついているのか?就職にどのように関係しているのか?などを気づいてもらいます。 ステップ2:書類整備(自己紹介書やエントリーシート)  とりあえず自分で思った通りに自由に書きます。その内容を書いた理由を聞き取りながら、あなたにふさわしい内容に仕上げていきます。 ステップ3:書類の内容を話す  できあがった書類の内容(志望動機以外)を自分の言葉で話します。長すぎず短すぎず適切な長さで、難しい表現を使わずに具体的に話せるまで支援します。わかりやすく話せない内容は別の内容に修正します。 ステップ4:企業の志望動機を話す  受験予定の企業の志望動機を話します。企業理念や社長さんの言葉より、自分が企業で何をしたいのか?何を目指すのか?を一番重視します。自分らしい言葉で表現することが重要です。 ステップ5:面接練習  最後に、自己PR、夢、関心のあるニュースなどステップ4までに含まれない、面接での定番の項目の練習です。これはステップ4までがしっかり出来上がっていれば、比較的容易に仕上がります。 ここまでくれば自信をもって就職活動に進めますよ! 「振り返りベースの支援」で多くの(自分の大学の)学生の就職支援を行ってきました。 他大学の学生の方々の役に立ちたいと思っています。 まず「就活診断」を行います。

購入にあたってのお願い

1)自己紹介書、エントリーシートを記入していただければスムーズに進みます。 2)名前は必要ありませんが、可能であれば大学名・学部名・学科名、部活動、アルバイト内容等を教えていただければ、より具体的に書くことができます。 3)書類の整備だけ、面接練習だけはやりません。まずSTEP1から始めます。 4)3,4回かけてSTEP5に進むのが通常です。週1回ひと月かけて完了するのが理想です。 5)STEP間は2,3日空けたほうが良いです。急ぎの場合は相談します。