メルカリ取引した商品一覧表を1クリックで作成します

メリカリヘビーユーザーの方へ便利なツールです。

評価
5.0 (10)
販売実績
11
残り
5枠 / お願い中:0
  1. 提供形式
    制作物 (+テキスト打ち合わせ)
  2. お届け日数
    要相談 / 約6日(実績)
    初回返答時間
    2時間以内(実績)
    言語
    • Python
メルカリ取引した商品一覧表を1クリックで作成します メリカリヘビーユーザーの方へ便利なツールです。 イメージ1
メルカリ取引した商品一覧表を1クリックで作成します メリカリヘビーユーザーの方へ便利なツールです。 イメージ1
メルカリ取引した商品一覧表を1クリックで作成します メリカリヘビーユーザーの方へ便利なツールです。 イメージ2

サービス内容

2020/6/14 次の2つのツールのバージョンアップを行いました。 ・販売済み取得(pythonn版新規開発+取引終了画面のスクリーンショットを自動取得) ・購入済み情報(python版新規開発) ・購入済み情報(取引終了画面のスクリーンショットを自動取得) ・ご提供価格(販売済み、購入済みそれぞれ25000円) ※複数ページに渡るお取引実績がある場合、これまで1ページごとに取得ボタンにて情報取得をいただいておりましたが、python版開発で1クリックで全取引を自動で読み込みに行きます。 2020/5/18 これまでご提供しておりましたVBAは現在お取り扱いしておりません。 ツール内容・・・ 購入した商品・売却した商品いずれのツールもご用意がございます。 なお、1つのツールで購入した商品、売却した商品の取得に対応しているわけではなく、それぞれ別々のツールになりますのでご購入の際はご注意ください。 持続化給付金申請や確定申告等の資料作成のご要望が多かったことから開発いたしました。 メルカリを仕入れとして使っている方、メルカリを販売に使っている方いずれにも対応出来ます。 (購入した商品の情報取得可能項目) ・商品URL ・商品名 ・購入価格 ・送料区分 ・購入日時※○月○日 ○○:○○という形式です。○年は非対応です。 ・商品ID ・出品者名 ・商品画像(ダウンロード) ・取引終了画面のスクリーンショット (売却した商品の情報取得可能項目) ・商品URL ・商品名 ・出品価格 ・送料区分 ・販売手数料 ・販売利益 ・購入者情報 ・販売日時 ・商品画像(ダウンロード) ・取引終了画面のスクリーンショット これを基本機能として集計等のカスタマイズのご相談も賜ります。 動作環境(確認済開発環境): ・windows7以降 ・excel2013以降※openoffice、libraofficeでも代用可能です。 ・google chrome ココナラにて個別にご相談いただいたお客様のご要望を元に新規開発し、販売実績があります。 お客様に喜んでいただけましたので、個別にサービスとして切り出しました。 その他メルカリだけにとどまらず、EC系のサイト、オークション系のサイト等からの情報自動取得も得意としておりますので、お気軽にご相談下さい。

購入にあたってのお願い

ご要望を確認させていただきたいので、まずは一度お問い合わせ下さい。 本案件だけに関わらずプログラム開発・PC関係など、お気軽にご相談ください。