停電に立ち向かう"強靭"な住環境づくりを手伝います

52時間の停電中もエアコンや冷蔵庫を使い続けました。

評価
-
販売実績
0
残り
5枠 / お願い中:0
  1. 提供形式
    テキスト
  2. お届け日数
    3日(予定)

サービス内容

たくさん質問してください。 1つのテーマごとに、じっくり回答します。 【52時間の停電で実証】 ◇災害対策を研究する電気工事士+臨床工学技士が考える『強靭住環境』 ◇2018年9月の台風21号で発生した52時間の大停電で実証 ◇30℃の暑い中でエアコン・冷蔵庫・冷凍庫を使い続けました ◇洗濯機や給湯器も使えるいつも通りの生活 【どんな家か?】 ◇1993年から建設現場、特に住宅の新築やリフォームに関わってきた職人として、多くの家々を見て来ました ◇2005年から臨床工学技士として医療機器安全管理や診療に関わってきました ◇2013年に家を建てたとき『人工呼吸器を安全に使える家づくり』を熟慮しました ◇太陽光発電やガス給湯発電機『エネファーム』が設置してあります ◇52時間の停電中、用意した設備などをフル活用して乗り切りました ◇52時間の中で失敗もありますし、新たな発見もありました 【目指すはリーズナブル】 ◇お金をかける防災を追求すれば数千万円の業務用発電機を自宅に設置する方法も提案できます ◇『値ごろ感』『お得』『経済的』という言葉に配慮した提案をするのが本サービスです ■サービス内容■ ◇ご質問にお答えします。 ◇52時間の停電中に何があったかご紹介します。 ◇住環境の強靭化に役立つ経験やアイテムをご紹介します。 ◇在宅医療や介護をなさっているご家庭にも配慮した助言ができるように用意しています ◆最初にご質問頂いた内容に対し回答します。 ◆当方からの回答に対し、再び質問して頂きます。 ◆質問のお題は概ね10個までとさせて頂きます。 52時間のリアルな停電で実証した停電対策は、快適な被災地生活の一助になると思います。

購入にあたってのお願い

●私たちの経験や研究成果に基づく回答になります ●停電時の生活を保障するものではありません