状態遷移図・表の整合性チェックが自動でできます

システム開発の上流工程に携わるSEさま向けのサービスです!!

評価
-
販売実績
0
残り
20枠 / お願い中:0
  1. 提供形式
    制作物 (+テキストチャット)
  2. お届け日数
    1日(予定)
    用途
    • ソフトウェア・業務システム開発
    • 作業自動化・効率化
    • システム保守・運用
    • テスト・デバッグ・検証
    • その他
    言語
    • その他

サービス内容

状態遷移図と状態遷移表の整合を確認するのって面倒ですよね!(私は面倒だと思うんですが、) まずは、ダイレクトメッセージでお問い合わせください!無料のご説明資料を差し上げます。どんなツールなのかを把握していただいた上で、購入をご検討いただけたらと思います。 システム開発の上流工程で作るドキュメントに誤りがあっては一大事!システム全体の品質に関わります。 要件定義工程や基本設計工程で作る状態遷移表と状態遷移図は、以降の設計・製造工程だけでなく、試験工程でも欠くことの出来ないとても重要なドキュメントのひとつです。誤りを潜在させたまま次工程に引き渡すことなどゆるされません! 状態遷移図と表は辻褄が合っていないといけない。けど、これって目視で確認するしかないんですよね。 新規作成した時はまだいいんですが、後から状態が増えたの減ったの変わったのといった場合、図と表の両方に必要な状態と遷移を正しく反映しないと、あっという間に不整合なドキュメントの出来上がりです。 状態や遷移が多くなればなるほど目視確認は気が重くなる作業ですよね。 この地道な目視作業から解放されるマクロツールをご提供します! このツールの主な機能は、 ・整合性チェック ・状態遷移図の作成支援 の二つです。 所定のルールで状態遷移表を作成しさえすれば、あとの処理は自動です!! まずは、ダイレクトメッセージでお問い合わせください!無料のご説明資料を差し上げます。どんなツールなのかを把握していただいた上で、購入をご検討いただけたらと思います。 SE歴20年。10年前にVBA Expertの資格を取得し、今でもSEとしての日々の仕事でExcelマクロは日常的に作って使っています。ExcelVBAは私にとって欠かせないツールです。正しい知識を持ち、実務で培ったVBAスキルは、きっとあなたのお役に立ちます!!

購入にあたってのお願い

Windows版Excelワークブック(.xlsm)での納品となります。(Excel2013動作検証済み) 納品を正式な回答とさせていただきます。 ご購入いただいたものは、転売や無制限な公開をしないでください。 よいお取引になればと思います。