サービスを探す

お子様の学校でのいじめ虐待問題にご一緒に取組みます

民間企業を少し早めに退職し教育行政の改革に取組みました。

販売実績:0
現在お願い中:0 残り受付枠:20 お届けまで:7日(予定)
1,000

10ポイント(1%)獲得

サービス内容

 今もHPなどで提言し続けていますが、私の初等教育(小学校)の教育理念は「学校へ行くのが楽しい ! 個性の開花 !」を教育指針とする学校改革の推進です。IT化、エンターテイメント化など、世の中は現在の教育が形作られた時代から大きく変わりました。そんな多様性の社会に自分らしさを発揮できる基礎固めを小学校の段階から(三つ子の魂百まで)育んで行くべきです。つまり、国語算数理化社会の主要課程の時間を大きく削って、英会話、IT、エンターテイメント(スポーツ音楽などの文化芸術全般を意味する)等の科目を大幅に増やし、放課後活動も含め、好きな事を見つけ好きな事を伸ばせる学校運営・教育改革を進めて行くべきであると考えています。教師は「学問を教える」ことから「得意な事を開花させる」役割へと変わります。主要教科の学問が好きな子供は自ら勉強してどんどん伸びて行き、いずれノーベル賞を目指せる人に育ちます。しかし、勉強が苦手な子供達にとっては、この長い義務教育期間で何を得るのか?を考えた時、現在の教育は完全に間違っています。また、苦手な事をする学校へ行くのは楽しくありません。そんな環境から非行が生れいじめが生れて行くのです。そんな余計な事をやっている暇がない程好きな事に一生懸命になれる学校であれば恐らくいじめは存在しません。「いじめ撲滅!個性を開花!戦後レジームからの脱却!学校運営改革・教育改革!」が求められると考えます。

 教育行政に携わっておりました頃、どの学校にもいじめは存在していました。教師による子供達への虐待も存在していました。言葉に表せないもっとひどい状況も存在していました。教師という職業の実態にも疑問を抱きました。それらを放置し容認し(せざるを得ない)改革しようとしない行政体質も肌で実感いたしました。子は親にとっては命より大切な宝物。それがいずれ世の中に役立つ社会の宝物となって行きます。絶対に、自ら命を落とさせるようなことがあってはなりません。成長期に胃が痛くなるような日々思い悩ませるような事があってはなりません。法に触れない限り、少々悪くても良いじゃないですか。人に対しては強いやさしさと自分に対しては強い厳しさを備える人間に成長すれば、国語や算数が0点でも、信頼され頼られる社会人に成長します。そして好きな事を仕事に出来れば、それが最善の教育なのです。

購入にあたってのお願い

どんなご相談でも守秘義務遵守の上お聞きさせて頂きます。そして、ご家族の一員として一緒に解決に向け取組みたいと思います。

一言PR

子供は親に心配かけたく無いと思っています。子供の言動に変化を感じたら、お忙しい状況であっても、注意して見守って下さい。そして、子供が何でも話せる環境づくりを心掛けて下さい。「うちの子に何も変わったことは無い!」という思い込みは危険です。

得意を購入しよう!

登録はたった30秒。ココナラに登録してサービスを購入しよう。

Eメールで新規登録(無料) Facebookで新規登録(無料) YahooIDで新規登録(無料)
既に登録されている方はこちら

関連サービス