社会に貢献できる英才教育論を教えます

個人事業、会社員、アルバイト経験あり、今の社会に必要な育成論

評価
-
販売実績
0
残り
1枠 / お願い中:0
  1. お届け日数
    要相談
社会に貢献できる英才教育論を教えます 個人事業、会社員、アルバイト経験あり、今の社会に必要な育成論 イメージ1
社会に貢献できる英才教育論を教えます 個人事業、会社員、アルバイト経験あり、今の社会に必要な育成論 イメージ1
社会に貢献できる英才教育論を教えます 個人事業、会社員、アルバイト経験あり、今の社会に必要な育成論 イメージ2
社会に貢献できる英才教育論を教えます 個人事業、会社員、アルバイト経験あり、今の社会に必要な育成論 イメージ3

サービス内容

社会に出た後に成功するような人間は、幼少期からの勉学が必要です。私の家庭は社会貢献の勉学に疎く、自ら勉強を行いました。 何も知らない私は、心理学や成功論を学び最終的に投資論や古代哲学まで、幅広い分野で勉強をする必要がありました。 学校で教えてもらえる勉強は、社会貢献という意味の勉強法ではありません。あくまで常識として知られている範囲のものばかりで、社会で使用しない知識です。 私は人に雇われ、人と仕事を作るにあたって使用した知識は学校で学ばず、 自らの意志で学んだ勉強内容から生まれたものでした。 私が今できることは、子供の将来が本当に不安で何が良いのか分からない方に 自信をもって社会に送り出せる勉強方法を教え、親の方を楽にしてあげることです。 ※私は会社員を一度やめており、親の猛反対を押し切っています。 しかし、現在私は権利収入を手に入れる個人事業主として活躍しています。 私が言いたい言葉はただ一つです。 「知りたい人だけ知ってください。」

購入にあたってのお願い

★子育て中の親限定 自分の子供は英才教育をしていると信じている方、大変すばらしい自信です。 ですが、忘れてはいけません。 自分たちが思っているよりも社会は常に進化しています。 英語が必要とされる世界でも、インドや中国のエリート達によって 日本人が英語を喋らずとも経済が回っていきます。 「日本人が」特技を持つことで必要とされる時代は終わっています。 インドや中国という経済成長の場で特技を持つ人間が最も重宝されるからです。 我々は物を売る時代から、情報を編集して売る時代に変わっていきます。 その時代で、物を売る職業に就かせた場合どうなるでしょうか? 日本でモノ作りするよりも、海外のほうが同じ製品が安く作れます。 日本の人口も右肩下がりで、20年後には3件に1件は空き家になります。 さて、我々が本当にすべき教育とはなんでしょうか? そのことを知りたい方のみ購入することをお勧めします。

有料オプション