カテゴリから探す

エキスパート1

案件多数!賃貸住宅の敷金トラブル解決します

敷金返還に困ってる方や原状回復費用を多額に請求されてる方。

3,000

30ポイント(1%)獲得

有料オプション

サービス内容

敷金に関するトラブルは、おまかせください。
原状回復費用が高い、部屋は綺麗なのに敷金が返還されない、不当な請求をされているなど
オフィス・テナント・賃貸住宅の敷金に関するお悩みを 敷金診断士・宅地建物取引士・不動産ADR調停人候補者・ファイナンシャルプランナー・賃貸不動産経営管理士の立場から問題解決致します。

ご相談の8割以上の確率で敷金を返還させて頂いています。
29年度からADR(裁判外紛争解決手続)の調停人候補者【敷金分野】として紛争解決のお手伝いが出来るようになりました。

有料オプション

このサービスには、3,000円のサービスに、プラスして「有料オプション」サービスが
付いています。
※購入したサービスがキャンセルになった場合は全額返金させて頂きます。

購入にあたってのお願い

入居時や退去時の注意点やアドバイスをします。
アドバイスする際に必要な情報を提示頂きますとスムーズに話が進みます。
入居期間、退去時期、契約書の内容等(簡単な程度)
そして退去時、退去後の一番気になる点をお知らせください。
内容証明郵便、少額訴訟、民事調停、ADR制度.裁判など弁護士、司法書士、行政書士、各種専門家もご紹介します。

一言PR

賃貸住宅・マンション敷金・保証金はあなたの大切な「資産」です。原状回復、経年変化算定のプロにお任せ下さい。
正規な以来の場合、敷金返還されない場合料金は頂きません(※条件あり)

よくある質問

代理交渉はして頂けますか?
代理権のない交渉は非弁行為に当たりますので、裁判や内容証明、少額訴訟などは提携の弁護士や認定司法書士などをご紹介します。法務大臣認証ADR制度を使えば当方でも和解交渉させて頂きます。
立会い退去お願い出来ますか?
全国に支部がありますので遠方でもご相談ください。
どのようなサービスですか?
ここではアドバイス程度ですが実際の業務は
引越しして荷物を出して頂き退去する際に不動産屋様、管理会社様、大家様などと共に退去立会いして貸主側から清算書を頂き、国土交通省の原状回復のガイドラインや過去の裁判判例に基づいて借主、貸主の原状回復の負担割合を算定致します。
ADR(裁判外紛争解決手続)とは?
「裁判だとお金も時間もかかるが、泣き寝入りしたくない」
「相手と直接交渉してきたが、解決しそうにない」
「中立的な、信頼できる専門家に仲立ちしてもらい、解決をお願いしたい」
というようなケースが消費者トラブルでは、決して少なくありません。

そんなとき、ADRによる解決を考えてみませんか?

評価・感想(3件) 4.3

読み込んでいます...

得意を購入しよう!

登録はたった30秒。ココナラに登録してサービスを購入しよう。

Eメールで新規登録(無料) Facebookで新規登録(無料) YahooIDで新規登録(無料)
既に登録されている方はこちら

関連サービス