機械保全試験の配線作業を14分で終える方法教えます

電気系機械保全試験の配線で30分以上かかり焦っているあなたへ

評価
4.8 (28)
販売実績
65
残り
3枠 / お願い中:0
  1. 提供形式
    PDF・各種定型ファイル
  2. お届け日数
    1日(予定) / 1日以内(実績)
    初回返答時間
    4時間以内(実績)
    ジャンル
    • 資格
    用途
    • 試験
    • 勉強方法

サービス内容

機械保全技能士(電気系)試験の実技の勉強って大変ですよね? どこから手を付けたらいいのか分からない 特に配線は時間内にやることが多くて焦る一方 いざ、模擬試験をしてみても結果は… 「実技試験で30分以内に配線なんて終えられるのか?」 そんな疑問が思い浮かんでしまう とはいえ、あなたにとってこの資格は必要なもの あるベテランの先輩が 「この資格のおかげで、 機械の仕組みを効率よく憶えられたし、絶対必要なものだよ」 と言ってました 資格ひとつで給料に反映し、どの現場に行っても胸を張れるし 合格証をひとつ見せるだけでも驚かれる でも効率のよい配線作業なんて 周りに聞いてもわからない状態 そんなノウハウを求めるあなたに朗報 難関電気系試験を一発で合格が出来たわたしが ”驚異の15分切り”ノウハウを作りました ・圧着ペンチの正しい使い方 ・配線を切り出す最もカンタンな方法 など収録 想像してみてください。 あなたには、2通りの道があります。 今まで通り、地道に練習を繰り返し、自分一人で配線作業の効率化を見つけ出す終わりの見えない道。 もう一つは、効率化された情報を手にして、 ライバルと差をつけて、悠々と効率のよい方法で練習をする道。 どちらを選ぶかはあなた次第です。 私が初めて模擬で配線作業をした時、試験時間を超える90分掛かっていました。 そこから4カ月掛けて14分台に縮めることができました。 その間ケーブルや圧着端子は数え切れず使用し、練習時間は1日4時間を超えるものでした。 終わりの見えない道を選んだ私はこんな地道な練習を繰り返し、運良くなんとか効率化が見えた状態でした。 あなたには、この無駄なお金と時間を失わないでほしい一心で提供します。

購入にあたってのお願い

・このノウハウは、確実に実技試験を合格できることを確証したものではありません。 合格できるかは、あなたの努力次第になります。 ・お受け取りは、ダウンロード形式の動画になります。 (PC以外の方には、別途動画サイトでの閲覧が可能です。 ただ、レビューでご指摘がありましたが、スマホやタブレットでの閲覧では 画面が小さく細かいところが見づらいです。 なるべくPCでの閲覧をオススメいたします。) ・上記のように努力する方の一助として、実際の作業でどれだけ早く出来るのかをまとめたものですので、ご理解ください。(ノウハウよりも効率よくすればもう少し時間短縮は可能かと思います) ・「端子の持ち方」、「圧着ペンチの持ち方」、「ケーブルの切り方」が分からないなど、初歩的なご質問はサポート対象外です。 ・納期は、受注後1日以内