サービスを探す

wordpressのショートコード作成いたします

毎回ブログの記事に同じ内容を書くならショートコードがオススメ

販売実績:0
現在お願い中:0 残り受付枠:5 お届けまで:3日(予定)
2,000

20ポイント(1%)獲得

有料オプション

サービス内容

wordpressでブログを運営していると、広告や関連記事、カテゴリごとの記事の挿入など同じ内容を繰り返し入力することがあります。特に広告の場合には複数ページに同じ内容を記載している場合には広告の張替えがとても大変な作業になるので、ショートコードを使ってまとめておくことで広告の張替えもとても簡単になります。

広告挿入用のショートコードや、関連記事・カテゴリ・タグ別の記事一覧の表示用のショートコードを作成しておくことで、毎日の記事更新作業がとても楽になりますよ。

こんなショートコードが欲しい。これってショートコードで解決できる?など、まずはお気軽にご相談ください。ショートコードの作成は内容に限らず一律の金額で承ります。

有料オプション

このサービスには、2,000円のサービスに、プラスして「有料オプション」サービスが
付いています。
※購入したサービスがキャンセルになった場合は全額返金させて頂きます。

購入にあたってのお願い

Javascriotの挿入など、ショートコードでは一部実装の難しい内容もございます。購入前にまずは一度ご相談していただきますようお願いいたします。

ご相談時に記入していただきたい内容
1、対象サイトURL
2、使用しているテーマ
3、実装したいショートコードの機能(こんな内容を挿入できるようにしたいなど)

一言PR

wordpressでブログ運営をしていく中で、ショートコードの活用はとても大切です。広告管理等も全ての記事でまとめて行うことができるので是非ご相談ください。

よくある質問

ショートコードとはなんですか?
Wordpressではショートコードを利用することで投稿ページ・固定ページなどでphpなどのプログラムを実行することが出来ます。

使い方は簡単で使用したい場所に[shortcode]などとショートコード名を入れることで使用することが出来ます。
ショートコードで出来ることってなんですか?
ブログ記事内では好きな場所にカテゴリごとの記事を表示したり、指定したタグ付けされている記事を指定した記事数抜粋することもできます。

また、[adsense]などといったショートコードを作成することで好きな場所に[adsense]と入力することでアドセンス広告を貼り付けることもできます。

こんな機能が欲しい。などの要望がありましたらダイレクトメッセージでご相談ください。
オプションのcssの追加ってなんですか?
ショートコードはphp等を利用してHTMLを生成することを目的に使用します。

そのため、簡単なリストを表示させるためのショートコードなどの場合には、ショートコードで生成したHTMLに対しcssで装飾を行う必要があるので、その際にcssをこちらで作成する場合のオプションです。

ご自身でcssを編集してデザイン変更する場合には不要なオプションでございます。

得意を購入しよう!

登録はたった30秒。ココナラに登録してサービスを購入しよう。

Eメールで新規登録(無料) Facebookで新規登録(無料) YahooIDで新規登録(無料)
既に登録されている方はこちら

関連サービス