カテゴリから探す

方向によって文字が変わる!立体アンビグラム作ります

看板や名刺、プレゼントに、3Dプリンターのデータをどうぞ

5.01件) 販売実績:5
現在お願い中:0 残り受付枠:3 お届けまで:5日(予定)/約6日(実績)
500

5ポイント(1%)獲得

サービス内容

「アンビグラム」ambigramというのは、単語や文章を逆さまにしたり回転したりしても読めるようにデザインされた文字。
平面デザインはよく見かけますが、立体の、しかもひらがなとなるとほぼ皆無です。
自分の名前をペンダントやストラップにしてこっそり持ち歩いたり、クイズにしたりしたら面白くありませんか?店名を大きく製作して看板やオブジェも目を留められるでしょう。

いただいた言葉をデザインして、組み合わせを正面図・側面図・斜視図の3点セットでご提供します。
どうしてもデザインできない組み合わせの場合、できないと判断した理由をレポートさせていただいたり、別の組み合わせをご提案させていただいたりするか、ご提供を辞退させていただくこともあります。

ワンコインではひらがなを中心とし、カタカナ・英字が少数混ざる程度までで、2方向から読める立体の3点セットをJPEGまたはPNG画像でご提供いたします。

購入にあたってのお願い

2文字以上の場合)
●方向:
縦書き・横書き

●文字列1:きた
●文字列2:にし
(基本的にはそれぞれ1~3文字ずつ。)
(縦書きの場合は文字列1が正面に見える文字列、文字列2が向かって右側から見える文字列)
(横書きの場合は文字列1が上面に見える文字列、文字列2が正面から見える文字列)

例1)
文字列1:も
文字列2:じ

例2)
文字列1:ココ
文字列2:ナラ
(カタカナのほうが多いもの、漢字が混じるもの、文字数が多いもの、および3方向から読める3文字のものについては価格応相談とさせてください。)

●3方向の場合の文字列:
(長さは3文字限定。)

例)
3方向の場合の文字列:かえる

例)
ご提供内容:3点画像セット

一言PR

その昔「クイズおもしろゼミナール」という番組があり、優勝トロフィーが「?」マークでしたが、横から見ると上下逆さま「¿」に見えて面白いなあと思っていました。
3Dプリントサービスや3Dプリンターも普及し始めたことから、あの面白いものが個人でも造れるようになってワクワクしています!

よくある質問

提供されたデザインはどのように活用できますか?
ご自身で粘土や樹脂で手作りされたり、3Dモデリングソフトでデザインして3Dプリンターで打ち出したりすることができます。お誕生日のプレゼントに、またお店の宣伝にいかがでしょうか。
モデリング・データの入手は可能ですか?
STLファイルのご提供や、3Dプリントサービスをご利用になりたい場合は別途有償にてご相談いただけます。詳細はお返事にてご案内いたします。
デザインできない場合でもレポートは購入しなければなりませんか?
「できない」という判断も重要な情報であり、できる場合より多くの時間を要することが多いため基本的に有償でお願いしますが、「こうすればできたじゃないか」という反証をいただいた場合にはご返金いたします。【例】「カード」のように長音符+2文字を3方向から見えるように、というのは基本的に実現不可能と思いますので、「長音符が1つ混じると平面になってしまうため、あと1文字しか組み込めません。」ということになります。
縦書きとは何ですか?
正面から見ても右側から見ても文字が縦に並んで見える組み合わせです。
横書きとは何ですか?
上面から見ても正面から見ても文字が横に並んで見える組み合わせです。
無料枠はどの範囲までですか?
ワンコインの範囲、すなわちひらがなを中心とし、カタカナ・英字が少数混ざる程度までで、2方向から読める立体の3点セットをJPEGまたはPNG画像でご提供とし、漢字については無料枠の範囲であっても別途おひねり対応とさせていただきます。

評価・感想(1件) 5.0

読み込んでいます...

得意を購入しよう!

登録はたった30秒。ココナラに登録してサービスを購入しよう。

Eメールで新規登録(無料) Facebookで新規登録(無料) YahooIDで新規登録(無料)
既に登録されている方はこちら

関連サービス