カテゴリから探す

うつ病患者さんの家族や友人の方向けに、どう接するべきか等悩みにお答えし、気持ちの辛さを受け止めます。

500

5ポイント(1%)獲得

この出品者は最終ログインから時間が経っています。

サービス内容

あなたの大切な人が、うつになってしまった時、
「助けになってあげたいけど、どう接して良いかわからない」
「もっとやってあげれることがあるんじゃないか」
そんなことを感じていませんか。

(うつ病患者さん向けのサービスではなく、うつ病患者さんの周りの方向けのサービスです)

相談に乗るのは、カウンセラー、看護師、過去に実際にうつ病を克服した患者、過去に家族にうつ病患者だった人になります。

あなたがどのようにその人と接して、
どのようなアクションをとれば良いか、
気軽にアドバイスを受けることができるサービスです。
スカイプを通じてのテレビ電話かチャットで15分程度の相談になります。

500円のおひねりを頂ければ、2名追加でのアドバイス(15分*3人=計45分)になります。

購入にあたってのお願い

治療方針の確認等、医療行為についてのセカンドオピニオンについてはアドバイスできません。ご容赦下さい。

一言PR

私自身がつらい経験をして、こういうサポートがあったらよいのではないのかと思い、始めました。

よくある質問

追加相談者はどんな方ですか?
追加相談者1:元うつ病患者 S.H.氏
 うつ病だったが、周りの人たちのサポートによりゆっくり回復。
 回復しすぎて起業するも、体調を崩し事業をたたむ。
 また休養を飲みながら、短時間勤務をしつつリハビリ中。
 「社長でうつ病だった」ので、社長からの相談がよく来る。


追加相談者2:元うつ病患者 宮原氏
 
 『「うつ病になっている本人は当然超ツラい。
 けど、その周りにいる人もきっと色々大変」ということがあるのではないか?』と思い、
 『現在うつ病になってる人の周囲の人たちが集まってワイワイ話したり、
 色々情報交換したり、気になっていたことを相談してみたり、
 気楽にゴハン食べたりする集まりをしたーい!』とうつ周辺飲みを開催する。

評価・感想(1件) 5.0

読み込んでいます...

得意を購入しよう!

登録はたった30秒。ココナラに登録してサービスを購入しよう。

Eメールで新規登録(無料) Facebookで新規登録(無料) YahooIDで新規登録(無料)
既に登録されている方はこちら

関連サービス