バリアフリー住環境づくりのアドバイスをします

身体の専門家が提案する身体に不自由があっても暮らせる家づくり

評価
-
販売実績
1
残り
5枠 / お願い中:0
バリアフリー住環境づくりのアドバイスをします 身体の専門家が提案する身体に不自由があっても暮らせる家づくり イメージ1
バリアフリー住環境づくりのアドバイスをします 身体の専門家が提案する身体に不自由があっても暮らせる家づくり イメージ2
バリアフリー住環境づくりのアドバイスをします 身体の専門家が提案する身体に不自由があっても暮らせる家づくり イメージ3
バリアフリー住環境づくりのアドバイスをします 身体の専門家が提案する身体に不自由があっても暮らせる家づくり イメージ4
提供形式
テキスト ビデオチャット打ち合わせ可能
お届け日数
要相談
初回返答時間
5時間以内(実績)
バリアフリー住環境づくりのアドバイスをします 身体の専門家が提案する身体に不自由があっても暮らせる家づくり イメージ1
バリアフリー住環境づくりのアドバイスをします 身体の専門家が提案する身体に不自由があっても暮らせる家づくり イメージ1
バリアフリー住環境づくりのアドバイスをします 身体の専門家が提案する身体に不自由があっても暮らせる家づくり イメージ2
バリアフリー住環境づくりのアドバイスをします 身体の専門家が提案する身体に不自由があっても暮らせる家づくり イメージ3
バリアフリー住環境づくりのアドバイスをします 身体の専門家が提案する身体に不自由があっても暮らせる家づくり イメージ4

サービス内容

【先着10名様限定でお試し価格で販売中!】【残り9名様】 本サービスに興味を持ってくださりありがとうございます! <<サービスの概要>> 身体に不自由があっても安心して暮らせる家づくりのお手伝いをさせていただきます! 自宅を新築される際やリフォームをされる際、住宅会社やリフォーム会社の方と打ち合わせをして間取りや設備を決められると思います。 彼らは住宅づくりのプロです。きっと素敵な提案をしてくださることと思います。 私はそこにプラスαの価値をご提供いたします! 足腰が弱かったり、病気で身体のどこかに不自由を抱えておられるご家族が安心して暮らせる家づくりのお手伝いをさせていただきます! <<自己紹介>> 私は理学療法士として働いています。理学療法士の仕事は患者様に対する個別リハビリの他に住環境の整備があります。 私は福祉住環境コーディネーター2級という資格を取得しており、バリアフリーの住環境に関する知識も持っています。 実際に患者様の自宅を訪問して住宅改修の提案をしたり、建築会社と連携し図面案に対してアドバイスを行うこともあります。 また行政の委託業務を受け、障害がある方の住宅改修の提案、リフォームのアドバイスを行った経験があります。 このサービスではその経験を活かして家の図面や写真を見せていただき、ご本人・ご家族のご希望をお聞きして最適な住環境を整備するためのアドバイスをさせていただきます。 <<このサービスの特徴>> 私は理学療法士として多くのご利用者様の生活環境、実際に生活をしておられる場面をみてきました。 その中で、本当に必要な手すりやドアの形状、段差解消の方法がどんなものであるかを見てきました。 一見、便利そうに見える手すりでも、ただのタオル掛けになってしまっている… そんなお宅もあります。 せっかくお金をかけて住宅を改修するのであれば、無駄なく効率的に有効に使っていただける改修をしてもらえると良いと思います。 そのために身体の専門家としての視点から住環境整備のアドバイスをさせていただきます! <<このサービスの利用をおススメする方>> ・身体が動きにくくなってきてリフォームを考えておられる方 ・新築時から将来のために暮らしやすい家づくりをしたい方 ・身体に不自由がある方の家づくりに関してアドバイスが欲しい方 にピッタリなサービスです!

購入にあたってのお願い

ビデオチャットでの対応も可能です。 私は住宅改修や間取りの提案をさせていただきますが、CADなどで間取り図を書くことはできません。 納品物としては、テキストメッセージ、pdfファイルでの提案内容のまとめ、ビデオチャットでのご提案という形になることをご承知おきください。