WordPress サイトを高速化します

SEOへの影響が心配な方、単純にサイトが遅くて困っている方へ

評価
-
販売実績
0
残り
1枠 / お願い中:0
WordPress サイトを高速化します SEOへの影響が心配な方、単純にサイトが遅くて困っている方へ イメージ1
WordPress サイトを高速化します SEOへの影響が心配な方、単純にサイトが遅くて困っている方へ イメージ1
お届け日数
7日(予定)
手法
言語

サービス内容

■目的 ・Google が提唱する CWV という指標に沿って WordPressサイトの高速化を行うことで、以下の2つの効果を狙います。 (1) ユーザー離脱の低減。 (2) SEO 対策。 ■方針 ・PageSpeed Insights などのWebパフォーマンス測定ツールによる PC / モバイルのスコア 90点以上を目標とします(但し、保証はできません)。 ・全てのページで共通している部分を高速化します。個別ページでの高速化は別途ご相談となります。 ■作業内容 ・プラグインの調整(新規インストール・停止・設定変更) ・functions.php、テンプレートファイル などの記述を変更 ・etc. ・サイトによって変わります。 ■対応範囲 ・Webパフォーマンス測定ツールでの「○○点以上」を保証するものではありません。改善が難しいと判断した場合は、お見積もり相談の時点でその旨をお伝えします。 ■納品までの流れ 1. WordPress のアカウント情報、レンタルサーバーのログイン情報などを教えて頂きます。 2. 作業開始 3. 作業した内容に合わせて適宜進捗状況をお知らせします。 4. 作業開始から約1週間後、Webパフォーマンス測定ツール(Lighthouse 等)の作業前・作業後のスコア変化をご報告します。 ■アピールしたい点 ・私が運用している laboradian.com サイトは WordPress で構築していますが、おおよそどのページも、PageSpeed Insights / Lighthouse によるモバイルのスコアが 90点以上になっております。

購入にあたってのお願い

・購入前の「見積り相談」時に、内容についてお聞かせください。 ・事前にバックアップをお願いします。 ・パフォーマンスツールによるスコアを保証するものではありません。 ・プラグインの追加・無効化・設定変更を行うこともあります。 ・functions.php などのPHPファイルを修正することがあります。 ・デザインを壊すような変更は致しません。 ・作業開始後のキャンセルはお受けできません。 ・作業期間中、記事の作成などは問題ありませんが、プラグインやテーマに関する操作はお控えください。 ・作業を行う場合は、以下の情報が必要になることがあります。 ・対象サイトのURL ・WordPress のログイン情報 ・レンタルサーバーのログイン情報 ・FTPの接続情報 ・SSHログイン情報(可能なら)

有料オプション