技術士第2次試験(上下水道部門)の論文添削します

上下水道部門-上水道及び工業用水道もしくは総合技術監理部門

評価
-
販売実績
0
残り
3枠 / お願い中:0
  1. 提供形式
    PDF・各種定型ファイル
  2. お届け日数
    要相談
    ジャンル
    用途
技術士第2次試験(上下水道部門)の論文添削します 上下水道部門-上水道及び工業用水道もしくは総合技術監理部門 イメージ1
技術士第2次試験(上下水道部門)の論文添削します 上下水道部門-上水道及び工業用水道もしくは総合技術監理部門 イメージ1

サービス内容

■2021年7月実施 技術士第2次試験(論文試験) 上下水道部門(上水道及び工業用水道)の論文添削を行います。 当方、技術士(総合技術監理部門:上下水道-上水道及び工業用水道)、技術士(上下水道部門-上水道及び工業用水道)資格保有者、技術士登録者です。 *** 技術士は、建設コンサルタント、水コンサルタントにとって、官公庁からの業務委託の管理技術者、照査技術者になるために必須の資格です。 また発注者として官公庁に勤める技術者も、受注者と同等の知識で協議するために必須と言えます。 上下水道部門の技術士第2次試験は、語句解説などの参考書が少なく、勉強法に的をしぼった書籍が多いため、初めて受験される方は、とっつきにくい試験です。 特に、業務経験の中で知識と応用力を養っていきながら、論文試験用に論述の展開方法を習得しないと、合格がなかなか難しい部門です。 令和元年度からの試験改正によって、解答が全て論述式となったため、論理的かつ説得力のある論文を書けるテクニックが必要です。 *** 本サービスでは、2021年7月に迫った第2次試験の論文添削を行います。 合格レベルの論文に仕上げるため、ツーウェイ添削(同じ問題に対して2回の添削)を実施します。 論文添削の方法です。 1)添削の対象とする論文の問題は、過去問もしくはこちらから差し上げるオリジナル問題のどれか1問を選択してください。  添削するのは、必須問題I(午前)、選択問題II-1、選択問題II-2、選択問題IIIのうち、どれか1問となります。それぞれ規定の文字数以内で、分量によりません。 2)添削問題に対する論文を、データ(WordもしくはPDF)でお送りください。手書きPDFでもワープロのWordどちらでも構いません。 3)1週間以内を目処に、添削結果をデータにてお送りします。合否可能性を判定するとともに、改善点にコメントを付けます。 4)添削結果をもとに、提出した論文を修正してお送りください。データ形式は1回目と同様です。 5)1週間以内を目処に、2度目の添削結果をデータにてお送りします。これでクローズとさせていただきます。

購入にあたってのお願い

添削の対象部門は、総合技術監理部門(上下水道-上水道及び工業用水道)もしくは技術士(上下水道部門-上水道及び工業用水道)となります。 それ以外の部門(例えば、選択科目が下水道)などは、応相談となりますので、必ず「見積り・カスタマイズの相談」をお願いします。

有料オプション